塗装を考える

すべてはお客様の「笑顔」のために。


テーマ:

どうも昔のイメージで「水性塗料で平気ですか??」 ?*

なんて、ご質問をよくいただくのですが、今の技術力は本当に凄いのです!!

 

だから、私は「ぜんぜん問題ございませんよ。」

と、お答えします。

なんせ自動車も水性塗料で仕上げをする時代ですからね。

 

今回は、内装の集成材カウンターを水性塗料で塗装しました。

【工事の内容】

・集成材カウンターの塗装

 

【使用した材料】

・シッケンズ セトールデコールBL + 水性クリアー

 

 

↓ 白い着色を数回塗布した後にクリアーで仕上げます

この塗料の特徴ですが、水性でありながらものすごい硬い塗膜を作り上げます。

仕様によってはフローリングなどの「床」にも使用できるのできる、優れた塗料です。

 

木目を引き立たせるように、塗らせていただきました。

 

 

白色系の着色 + 半艶クリアーでの仕上げです。

特に室内での溶剤臭気も気にならず、水性で安全な施工でございました。

 


 

昔からある2液形ウレタン系クリアーは、臭気が問題でマンションなどのリフォームでは

近隣様への配慮が必要でした。これもまた時代の流れでしょうが、ご迷惑をかけずに施工。

水性塗料も日々進化中です。

 

私たちも時代の流れにならなくっちゃね^^


塗装を考える

東京23区、川崎市、横浜市の「塗り替え専門店」

佐藤塗装店では私たちができる「塗装」を考え、お客さまに最高のサービス

お応えできるように、スタッフ一同 頑張っていきたいと思っています。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

塗装を考える  佐藤塗装店さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります