塗装を考える

すべてはお客様の「笑顔」のために。


テーマ:

いろいろな塗装方法があるようです・・・・・・・ ^^。 

 

いや~、とてもラッキーでした (笑)

 

実は、塗料を入れている器を私たちは「さげ缶」や「バケット」などと呼びます。

呼ぶというよりも、「名称」ですからね^^

 

 

と・・・・・・・、その呼び名はどうでもよく中に入っている物・・・・・。

と、ある建物の一部分になります ^^

 

 

当ブログでもいろいろと、紹介させて頂きました。

「塗る」「かすれる」「ふき取る」「張る」「剥がす」「削る」「洗う」・・・・・・・・・。

 

 

そして、今回新たに当ブログでは

「浸す」 (ひたす)

 

 という文字が追加されるのでした。(笑)

 


 

肌寒い秋空の中、黒い塗料の中に「ド・ボ~ン」 。

(どぶ漬けと言われる方法です)

 

 

塗装方法としては、非常に合理的でございました。 ^^  

・・・・・・で、この部品はどの場所の物であったのか?

 


大きなゴミから配管を守る、屋上の「ドレン」でございました。

 

 


 

「浸す」 (ひたす)

これもまた私たち職人さんの知恵と技ということで・・・・

(誰でも出来ちゃう技ですね)

 


今年もあと2か月となってしまいました。

「一年って早いですね~。」 ← これって毎年のセリフ?

 

一日一日を大事に。 頑張りましょう!

 


塗装を考える

東京23区、川崎市、横浜市の「塗り替え専門店」

佐藤塗装店では私たちができる「塗装」を考え、お客さまに最高のサービス

お応えできるように、スタッフ一同 頑張っていきたいと思っています。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

塗装を考える  佐藤塗装店さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります