塗装を考える

すべてはお客様の「笑顔」のために。


テーマ:

コンクリート打放しの壁面・・・・・。



どのような壁面かご存知ですか??




主に、マンションなどのRC造での仕上げなのですが

ちょっとしたお客様からの笑い話で

「この建物は予算が無くて、タイルを貼れなかったのね^^」

な~んてね音譜



これはこれで立派な仕上げなのです。風合いがいいですよね。

私は作り手の方ではありませんが、技術力、手間も半端なく必要と聞きます。


そんな壁面です。


↓↓↓ 
塗装を考える


見たことあるのではないでしょうか??


その他、内装クロス、外壁サイディングにもプリント技術を応用した商品が

あるくらいですから、仕上がりの風合いとしても確立したものではないかと思われます。




↓ こちらは窯業系サイディング
塗装を考える







そんなコンクリート打放しですが、つい先日、改修工事(塗り替え)をする機会を頂きました。



コンクリート打放しの壁面も、汚れを防止するために、何らかの処置がしてあります。


・撥水剤のように水をはじかせるもの。

・表面上に塗膜を造り、壁面の保護をさせるもの。



いろいろとあるようです。





今回、改修工事(塗り替え)のケースでも、新築時に何らかの保護塗料が塗られ

そして、経年分の雨筋汚れが付着していました。


塗装を考える

改修工事の方法/工程については、訳あって 後日詳しく書きたいと思いますが

汚れを落として、「フッ素樹脂」と呼ばれる耐久性の高い塗料で塗った結果・・・・・




塗装を考える

工事中は気が付きませんでしたが、このように比べるとだいぶスッキリしたんだな。

との印象ですねチョキ




塗装を考える






そういえば訳って何・・・・・?




な~んて言われてしまいそうですが・・・・・。










今回のメインプロジェクトは、こんなものが  あ~なって、こ~なって、そ~なるのぉ~(笑)

名付けて、「プロジェクトB」と呼びたい。なんちゃって~あせる 



何かができあがる予定となっています。


↓ こんなものや、あんなもの
塗装を考える


出来上がりが非常に楽しみです。詳しくはまた、後日。









【塗装職人の追伸】デューク東郷


「プロジェクトA」を思い出したあなた。





・・・・・・・・・・・。 



ジャッキー映画のファンですか?(笑)


何を隠そうジャッキーのファンであった

当時の私は「プロジェクトA」を20回以上観た記憶があります叫びキャ~~~















塗装を考える

佐藤塗装店では私たちができる「塗装」を考え、お客さまに最高のサービス

お応えできるように、スタッフ一同 頑張っていきたいと思っています。


お問い合わせはこちらからどうぞ

いいね!した人  |  リブログ(0)