塗装を考える

すべてはお客様の「笑顔」のために。


テーマ:

「地球温暖化」「ヒートアイランド」今では普通に聞きなれた言葉になっています。

数十年前にはなかった言葉かもしれません。

塗料業界でも対策として「高反射塗料」なる太陽熱を反射させる塗料が

頻繁に使用されるようになりなした。

恐らくですが、ここ数年の間に反射性能は進歩しているのではと、思います。

反射性能を考える上で、色の選択というのはとても重要です。


↓日本ペイント サーモアイ カタログより
塗装を考える

塗装を考える

色の選択にあたっては、このカタログの反射率がとても参考になるかと^^


黒⇒⇒⇒⇒⇒白  


薄い色ほど反射の機能が高くなります。

住宅の屋根を考えた場合、外壁との兼ね合いや薄い色を選んだ場合の「汚れ」等

難しい部分ではあるのですが、職人的には遮熱の機能を実感して頂きたいというのが

率直な感想です。


↓以前、とある簡単な実験をしたことがあるのですが
塗装を考える
金属性の塗板を温めています^^
塗装を考える
この場合「表面温度」のみでしたが、なかなか面白い結果がでました。

結果につきましては、割愛させて頂きますがたった数ミクロンの膜で

こんなことができるのかといった感想です。


↓道路でも遮熱化が進んでいるようです。(世田谷区)
塗装を考える


さて、話は戻りまして「コロニアルの屋根」です。
塗装を考える

塗装を考える
やはり、年数相当のコケ、藻が発生している状態です。(7~8年)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

当ブログ内 屋根関連アメーバ

@コロニアル屋根に多いトラブルです。

2/9 屋根のトラブル

2/22 コロニアルの塗装


@最近、注目を集める高反射塗料の塗替えです。

4/5 遮熱(高反射)塗料を考える 人気 

4/21 遮熱(高反射)塗料 屋根塗装

5/9 コロニアル屋根の塗装(遮熱塗料)


@原因は定かではありませんが雨漏りしてしまったケースです。

4/18 雨漏り 人気


@通常のシリコン樹脂塗料で塗替えしたケースです。

6/27 コロニアル(カラーベスト)塗装

6/29 洗浄後のコロニアル(カラーベスト)

7/1 シナモンブラウンの屋根

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


まずは洗浄をして塗装のできる状態にしていきます^^
塗装を考える

塗装を考える

塗装を考える
塗料の性能が発揮できるよう頑張って塗らせて頂きたいと思います^^



>>>NEXT>>> 高反射塗料の効果







塗装を考える

佐藤塗装店では私たちができる「塗装」を考え、お客さまに最高のサービス

お応えできるように、スタッフ一同 頑張っていきたいと思っています。


お問い合わせはこちらからどうぞ




いいね!した人  |  リブログ(0)