~シアトル出身SatoshiATP®の「引き寄せの法則」ブログ~ -16ページ目
2012-05-14 02:00:38

ライブ!!

テーマ:ブログ
本日は約一年ぶりにメタル系のライブ行ってきました。

渋谷のサイクロンというクラブで、ワシントンDCからやってきたDarkest Hourというバンドを見に行きました。

このバンドのライブ参戦は覚えている限りで5回目。 もしかしたらもっとあるかも。

まず2001年に友達とラスベガス旅行行った時にたまたまライブやってたのでそん時が一回目。まだそこまで知られていない時期に見れた貴重なライブです。

2回目は2005年の夏にサンディエゴでBleeding ThroughやMisery Signalsなどのバンドの共演したstress tourというツアーで観た時。そん時は確かスピリチュアルに没頭してた時期で、「なんだDarkest Hourって? 暗い名前だな~! ネガティブな事ばかり歌ってるんだろうな~」とか思いながら観てたら、カッコよかったのでなんか知らん間にCD買ってファンになってました。

その次は翌年の2006年3月の春にサンディエゴでトリを努めるツアーの時に。 前座が故郷シアトル出身のHimsaというバンドで、前座にも関わらずファンが「Himsa!!! Himsa!!!」とコールしてたのが印象的でした。 そん時の自分は今と同じようで、「夢を叶えてシアトルに帰りたい」という願望を持ち、毎日その事を考えては、「でも難しそう。 どうやったら奇跡を起こせるのか??」とか考えていた時期でした。 なのでその当時の自分にとって、故郷から離れた町のファンが、シアトルのバンドの名前を大声でコールしているのを見て、凄く勇気付けられたというか、嬉しく思い。。それと同時にシンクロの不思議さを感じたのも覚えています。 そういえばシンクロについて書きたい事があるので、別記事で書きます。 

シンクロって起こっても、「それはいいけどだからどうしたの? だからと言って夢が叶うの?」とか思いながら。。。でも別に現実が変わる訳ではない。 その事が長年不思議だったのですが、最近エイブのおかげで、やっと圧倒的に納得行く答えが出たので、その事について書きたいと思います。 

本題に戻りますが、その次にDarkest Hourを観たのは、2008年の9月にその故郷シアトルで、Parkway DriveやMisery Signalなどとやってきた時。 その時始めてParkway Driveの存在を知ってDarkest Hourのライブの最後のSadist Nationの時に、新加入したばっかのギタリストの真下。。。というか足がぶつかりそうな位置にいて、最後のリフの部分で加えタバコのそのにーちゃんと目が合ったのが印象的でした。 ww

そして今日の渋谷公演が5回目! 全部で4都市目ですね! セットリストはこちらのサイトにアップしてきました!!   

ライブ中に壁に貼ってあったセットリストのiPhoneのメモ帳にメモったので、正確なはずです!!

で本日とった写真の紹介です:



Darkest Hour 1枚目
photo:01


Darkest Hour 2枚目
photo:02


Darkest Hour 3枚目
photo:03


Darkest Hour 4枚目
photo:04





えっ??


あっ、4枚目の奴はジョークです。 アメリカンジョーク!! www 3月31日のSDN48のラストコンサートの時の奴。 世界が違い過ぎて笑っちゃうかも。

今週の火曜日にSDNの再結成ライブがあり、行こうか迷ったのですが、どうも行く気になれませんでした。 NHKホールのあの夜は本当に不思議な雰囲気で、燃え尽きた終わりを見たのに、その一ヶ月半後にいきなりふっきされても行く気にはなれませんでした。

なので今晩のライブは、その代わりに行ったようなもんでした。

でその肝心なライブの感想ですが、やはりロックしてるね!! 今回来日したメンバーは全員長髪で、オープニング直後から弦楽器を持った金髪長髪兄貴達が首を振りながらロックする姿は渋い!! ニューアルバムからの曲もかっこいい!! ただDeliver Usからの曲で、サビの部分でリズムギターの音だけがザクザク聞こえて、ガンズアンドローゼス風のかっこいい高音エレキギターの音が聞こえなかったのは残念。

それにしてもギタリストでバンドのリーダー的な存在であるマイクさんは渋いね! 思わず男ぼれしちゃったかも。 SDN48の女ヲタの気持ちが少しわかったかも。ww

そしてアンコールのSadist Nationはヤバすぎ!! ちょっとだけ暴れちゃたわ!ww やっぱりメタルはいいですね。 自分もこの先どんなスピリチュアルな仕事しても、このバンドのメンバー達みたいにメタルの風格と魂みたいな物をずっと保ちたいな~と思いました。 言い換えると、何が何でも、ずっとロックしたいんです!!それを実感させてくれた夜でした。 

それにしてもアメリカでも日本でも、こういうライブに現れる、腕中刺しゅうだらけこの若者達って普段は一体どこでどんな仕事をしてるんだろう。 ww でも自分も刺しゅういれたいな~。 シアトルから日本に引っ越す直前に真剣に入れようと思って、刺青ショップまで好きなデザインを片手に、見積もりまで貰ったのですが、ばたばたしてて無理でした。 腕中が派手な刺しゅうだらけで黒いメタルシャツでワークショップとかやるスピリチュアルティーチャーってイメージ的に惚れます。

なんかこういうライブ会場に出現する刺青だらけのミュージシャンもファンも、「世間の人はスーツ着てまじめに働いているのに、この人達は刺青をたくさんして、一生その道を逸れる決心をした。 要するに大好きな音楽に人生を賭けてる!」 そういう部分に派動の高さを感じるのです。自分はミュージシャンではないけど、人様に「自分の現実を創る事の幸せさ」を伝える事に人生を賭けている。 これは過言ではなくて、ガチでいます。そうじゃなかったら今頃まだシアトルタイムズかどっかで仕事してたかも。 あの仕事はまじめにやってたら多分ずっとなくならかったと思うので。

で気持ちは完全にメタル状態で帰りの電車に乗ると、無茶苦茶タイプの女性と何度も何度も目が合ったりしました。 目が合って、違う所見てて、またその人の所見ていると、その人も自分の事を見てると。 嬉しい出来事ですが。。。というかこの二日間そういう事がおきまくりです! 単純にgridワークの効果だと心得ています。自分の現実を創るのって楽しい事ですね!

ではシンクロについての次の記事を書かねば!

iPhoneからの投稿
2012-05-03 19:04:51

最新グリッドワークを使いエイブラハムの英語を聞き取る企画!

テーマ:英会話
今日はエイブの勉強をしながらヴォルテックスにいると、あるインスピレーションが沸いて来ました! このブログの読者さんに、エイブのワークショップの素晴らしさについて紹介出来たらどんなにいいだろうか? 

何よりも、日本では難しいと思われている生のエイブの英語が、わかるという感覚に少しでも浸れたらどんなにいいだろうか?

なので新しい企画にチャレンジしてみました。 終わるまで数時間もかかってしまいましたが。ざっというと6時間位。 きゃ~~!!!

その企画とはエイブの公式YouTubeチャンネルの動画の英語台詞を全部そのまま表記して、その下に自分の日本語訳を表記するという物。

勿論動画の内容がわかるという効果がありますが、自分が狙っているのはそれ以上の物!

英語の生の言葉を聴きながら、その言葉と文字を照らし合わせる。 それを何度も繰り返す事により、そして日本語の内容と照らし合わせる事により、早口として知られているエイブの言葉を、聞き取る事が出来る。

具体的に言うと、動画を再生して、エイブが一文話すと一旦停止する。 そして本文下に表記しておる原文と翻訳文をエイブの言葉と照らし合わせる。 そしてそれを何回が繰り返す。

最終目的は、動画を見ただけで、原文も翻訳文字も見なくても、エイブの言葉を聞き取れる。。。少なくとも聞き取れるという錯覚に浸っていただけるようになる。

そうなんです、今回のこの企画は、ブログで出来る「英会話レッスン」として実行させていただきました! あえていうと、体験英会話レッスンみたいな感じです。

自分は一般の英会話レッスンと違い、エイブスタイルの「派動と引き寄せの法則」を使い、宇宙のヴォルテックスパワーの波に乗りながら、凄いスピードで上達して行くというものです。 毎週レッスンを受けていただくと、ほんの2~3ヶ月とかで基本的な会話が出来るようになります。

なので今回のこの記事・企画を通して、「引き寄せの法則」を使ったテクニックを体験していただきたい!

なので今回紹介させていただく、今年3月24日にアメリカで開催されたワークショップの動画を通して、最新のエイブ情報に触れていただく。 それと同時に、何度も動画を原文と翻訳文と照らし合わせながら観る。 結果として、エイブの言っている事が原文無しでも少しでもわかるようになる。

英会話講師として言いますが、日本人の方の平均的な英会話レベルだと、最低でも恐らく「言いたい事はなんとなくわかった」というレベルまで達する事は可能だと予測します。というか、たった一行でも分かるでけで、十分意義があると思います。

でそれって凄い事だと思いませんか? あのエイブの言葉を、字幕とか無しで、「なんとなく分かった!」ようになれるのですよ? 「でもこの動画だけだ」と思われるかもしれないけど、この動画だけでも分かった = 最終的には何でも分かる事が可能となる事!

で実際にこの企画にトライしてみて、この動画の内容がなんとなく分かるようになったとします。

そうすると、何らかのポジティブな感情が沸いて来ます。 例えば、「嬉しい!」とか、

「自信が沸いてきた!!」

「安心した!」

「凄く楽しいじゃん!」

「充実感や満足感を感じる!」

なんらかのポジティブな感情がわいてくるとします。

そしてそこからが重要!

その感情を逃さない!

目を閉じた状態で、その感情を最低17秒間堪能します。 唯一の注意事項は、あまり「英語がどうのこうの」という具体的な事に意識せずに、あくまでも沸いて来る感情にだけ焦点を当てます。

たったそれだけの事をするだけで、英語に関する引き寄せのパワーが変化して、新たな領域に立ち入る事が可能となります。

そしてそれこそが、エイブの最新てくにっくである、「grid process」 「グリッド ワーク」という奴なのです。 これを気に是非試してみてください。 詳しい説明をしたら、それこそ書いても書いても書ききれなくて、それこそワークショップかなんかの場の方が相応しいと思うのですが、上記のやり方でとりあえず経験する事が出来ます。

動画の中でも出てて聞きますが、「無限である宇宙のパワー」にアクセスしない状態で難しい教科書などをつかい英会話を学ぼうとしても、平凡な結果以上は得られないかもしれません。 しかし、ヴォルテックス状態で無限の宇宙のサポートを生かしながら英会話を学ぶと、驚くべき現実の変化を堪能する事が出来るようになります。 なので是非これを機に体感してみてください!

今回の企画によって、エイブの長文を翻訳するのは初めてだったので、楽しいと同時に、色々と学ぶ事がありました。 「自分はあくまでも英語の会話の講師で、プロの翻訳家ではないんだな~」みたいな。w

エイブの言葉とは、エイブから送信されるメッセージを派動の信号みたな形で受け取り、それを人間であるエスターがその場で人間の言葉に変換します。 そしてその文を翻訳する上で、英語はわかるけど、エスターが言いたい事はどういう事だろう? というポイントが何点かありました。 例えば「present」とは、スピリチュアル用語ではよく、「現在に集中する」という意味で使われるのですが、この場合は「欲しい物が実在する」という意味で使われているのか?? どちらだ?? または「chime in」という言葉は割り込んでコメントを付け加える、又は「相槌を打つ」などの多数の意味を持つ。なのでどちらを意味するんだ?? 又、少し分かりにくいと思った部分は、()の中に自分なりの説明を加えたりもしました。

なので今回の翻訳は完璧ではなく、前半の部分は少しわかりにくいかもしれないですが、最後の方は簡単に訳せました。 要は内容よりも、先述した「エスターちゃんが何を言っているかわかる!」その喜びに浸るためにフォーカスしていただければと思います!

一度でも。。。またはたった一行だけでも「エイブに言っている事が分かった!」 という喜びに浸る事が出来ると、英語の関する関係と引き寄せの起点は、一生変わった事になります。  過去に自分の英会話レッスンを数ヶ月間受けていただいた方がこの企画にチャレンジされると、確実にエイブの言っている事が殆ど聞き取れるようになれると、自信を持っていえます。

この企画にトライした上で、スピリチュアル英会話に興味を持たれた方は、是非ご連絡下さい! スピリチュアル英会話レッスンに関する料金等の情報は、本ブログの上の方にあるメニュー画面からご覧になれます! ご連絡とは、別に特にお問い合わせとか無くても、コメントとかだけの場合でも本当に大歓迎です! 是非書きのアドレス、又はアメブロ内のメッセージをお気軽にどうぞ:


Satoshiworkshops@gmail.com


それでは最新?? のエイブ動画を楽しんでください!






男性: Is it fair to say that everything is thought?

全ての物は「思考から出来ている」と考えて妥当ですか?

エイブ: Everything IS thought, in the sense that everything is vibrational...or everything is energy.

全ての物はバイブレーションであり、又は、 全ての物はエネルギーであるという意味では、全ての物は思考です。 

男性: Thought is vibration by the way.

思考はバイブレーションだと思うのですが。

ここより全部エイブ: But every thought that has ever been thought...
しかし人類の歴史の中で考えられた全ての思考は。。。

and this is really the answer to your question...
そして今からいう事があなたの質問に対しての本当の答え。
and the satisfying key point..
そして満足させてくれる程手がかりとなるポイントです。
and the first time we've ever said this...
そして私達(エイブが)が初めて説明させていただく事です。
ah...summation of all of this...every thought that has ever been thought,
え~と。。。この事に関しての総和となります。 これまで人類によって考えられた全ての思考は、まだ存在します。
still exists,

but it does not exist in it's original form...because it cannot. Because every
しかし、その思考が考えられた時の原型のまま存在する訳ではありません。 それは不可能だからです。 
thought that exists, now has a vibrational frequency, that are coming together with other thoughts that are like itその理由ですが、 存在する全ての思考は、それと似たようなほかの思考を引き寄せるような、派動のバイブレーションを所有するからです。...and is being compared to other thoughts that are opposite it...そしてそれらの思考は、それらの思考に反する思考と比較されています。 So the thought, just like the creator, is knowing what it wants, what it doesn't want... なので、思考とは、その思考の創造主と同じように、自分が求めている物と、求めていない物について把握しています。

every thought, at it's basis, presence of wanted, and unwanted..every thought!
全ての思考とは、その考えている事とは自分が求めている物か、もしくは求めていない物であるか。。。この2パターンのどちらが基盤となっております。 全ての思考がです!

And so, theoretically,it is easy and accurate to surmise that, if we want to go back to what we call a beginning thought..it existed in it's presence and it's absence..
なので、論理的に言うと、(ある思考の)一番初期の時点の原型の思考に戻るとすると。。。その思考とは自分の求めている物についてか、もしくは求めていない物についてのどちらかのパターンが基盤となり存在していると、推測する事を精密に、そして簡単に出来る。 (例: 今疲れているという思考とは、求めていない物について。周りの騒音がうるさいとか、今日は暇などの、ネガティブな感情が沸く物は、求めていない物について。 逆に今幸せだとか、今日はいい天気だ。 大好きなあの人に電話しよう! などのポジティブな物は、求めている物について。 要するに考えていてポジティブな感情が発する思考は、求めている物にいてで、ネガティブになる物については求めていない物について。 存在する全ての思考とは、この2パターンの内のどれかに属しています。)。。
and the combination of those two things, caused it to become more.  そしてその2つの要素の組み合わせこそが、その思考をもっと凄いものにする原因となったのです。 Does that make sense to you in some way? 今言った事がなんらかの形で理解できますか? And then Law of attraction just goes from there. そして「引き寄せの法則」とは、その時点からそのその思考をそのまま動き出します。

But it is ever so much more satisfying, to finally let go of needing to know what was before.

しかし、過去に存在した物について知る必要性をようやく手放す方が、満足感につながります。

In fact, science, and medicine, and all things would move forward into satisfaction, which is the only reason that forward matters at all.

それができると事実上、科学も、薬物学も、全ての物は満足感を得るという方向性に向かい前進する事が可能となります。「満足感を達成する」という事は、何かについて前進する唯一の理由であり、意義であります。
Forward into satisfaction, much more quickly...
満足感に向かい前進する。もっと早いペースで。

fewer people would be looking back, if more people could be present...
もっと多くの人達が、満たされるという感情にフォーカスする事が出来るとすると、過去を振り返る人間の数も減る事でしょう。
and that really is what this conversation brings satisfyingly forward for all of us.  そして今話した事こそが、(今会場にいる)私達全員がこの会話に求めていた、気付きを満足させる程もたらしてくれるポイントです。 We relish the idea, of more of our physical friends, grasping the concept that all you've been, あなた方人間が、あなた達の全ての過去に生きた存在について把握する事について面白く思います! and all that everyone you know who loves you is forward in this moment with you...そしてあなた方を愛していて、あなた方が知っている全ての人達が、今この瞬間あなた方と一緒に、前進しています。 Chiming in...相槌を打ちながら、inspiring...インスピレーションを与えながらapproving...賛同しながら。。。including..参加しながら。。。part of your moment...このあなたの瞬間の一部をand if you are wise enough, to tend to the frequency of your being, そしてあなたがあなたの本当の姿と周波数に構う程賢くなる事が出来るとby not finding fault,欠陥について探らない事により by not finding lack...不足について考えない事によりby reaching for the best feeling thought that you can find, as consistently and as often as you can find...そして出来る限りコンスタントに、そして頻繁に、 気分良く感じられる思考を探る事によりthen you will find yourself, tuned to the frequency, of so so much help! たくさんの(宇宙からの)援助と周波数を合わせる事が可能である事がわかります。 It's that leverage that we've been talking about for all these years. それこそが、私達が長年の間語り続けた、パワーを活用するという事です。 There is a leverage in alignment, that you just don't have access to without it. 自分の本当の姿を周波数を合わせる事には、パワーがあります。 周波数が合っていない(派動が低い状態)では、そのパワーにアクセスする事は出来ません。 Without alignment, you're giving up all of this assistance... 周波数が合っていないと、全ての宇宙のサポートを手放す事になります。not completely, because you're never cut off from it. 完全にではありません。 そのサポートが完全に途絶える事は無いので。 But then you have to rely more on physical activities, in order to move things around. しかしその周波数が合っていない状態だと、あなたは物事を動かすために、物理的な行動に頼る事が必要となります。And at best, it is mediocre, and unproductive. そしてその状態とは、並であり、非生産的です。But when you tune, to the frequencies of who you really are, しかしもしあなたが、自分の本当の姿と周波数を合わせ、 and allow yourself to feel the enthusiasm..そして情熱を感じる事を可能とすると。。。

Esther was somewhat concerned エスターはやや心配気味でした。 as Jerry was always sitting here, making the notes from the seminars, and she LOVED, following the seminar, he'd spend many many hours, just relooking through his notes and adjusting them more, and making more notations,ジェリーがセミナーの際にいつも隣に座っていて、セミナーの内容をメモり、 セミナーが終了した後に、たくさんの時間をかけてメモを復習と調整して、メモに内容を付け足していた作業をしていた事を、エスターは大好きでした。 because he was always looking for the information for the subscription programsfor the best of Abraham, ..購読プログラムのために利用出来る最高のエイブ情報を常に探っていたしfor the quote clips...名台詞を探していたしhe was always looking for the pieces that he could present to those who didn't have as much time as he did to move through the material. 彼ほどエイブの教材に目を通す時間が無い人達の為に紹介出来る内容を、常に探していました。 And so Esther was concerned, that she might..she couldn't think of anyone who wanted to do that. なのでエスターは、その作業を引き受けたいと思う人を見つける事が出来ない事について心配していました。 Everyone who is close to her is already busy doing what they are doing..彼女が親しい人は皆既に忙しかったしand so she worried a little bit that she didn't know how she was going to accomplish that...なのでエスターは、その作業を引き継ぐ方法がわからない事についてやや心配気味でした。 and she was delighted to discover, that she was really really really really really good at it.そして彼女は、自分がその作業を本当に本当に本当に本当にうまく出来るという事を発見した事に喜んでいました。 And the reason that she is really really really really good at it, is because she relaxes, and Jerry is right there, doing it with her. そして彼女がその作業を本当に本当に本当に本当にうまく出来る理由とは、彼女はリラックスしてジェリー(の魂が)常に隣にいて、一緒に協力してくれるからです。 And he was already really really really really good at it. その彼は、その作業を既に本当に本当に本当に本当に本当にうまく出来ました。 You see what we are getting at? 私達が言いたい事がわかりますか? In other words, you are not ever alone...言い換えますと、「あなた方が一人である事は無いのです」you are not on your own...あなた方が自分だけでこなさなければならない事も無いのです。you are always supported.  あなたはいつもサポートされています。You just have to tune to the frequency that allows this brilliance, this infinite intelligence,this all knowingness, this endless love...ただこれらの光輝さ。。。この無限の知性。。。この全ての知性、無限の愛。。。これらの物を容認する周波数にチューンインするだけで良いのです!you just have to tune into the frequency of that, and allow all of it, that has always been forward with you, in this powerful now. パワフルな今というこの瞬間に、あなたと常に前進していた、この周波数とチューニングを合わせるだけで良いのです。 Jerry read Seth before he met us. ジェリーは私達エイブラハムと会う以前にセス(非物理の存在)に出会いました。 And Seth said...Seth was being expressed by Jane Roberts at the time...ジェインロバーツという女性によりチャネリングされたセスは言いました。 They've never met them personally, they have only found the books afterwards... ヒックス夫妻はセスやジェインと直接会った事はなく、後に本に出合っただけです。 and Seth said, "you create your only reality."  そしてセスは言いました: 「あなたの現実はあなた自身が創るのだ」And Jerry loved the idea of that. そしてジェリーはその発想に熱狂しました。 How is that so? どのようにしたらそうなるのだろうか? And we've spent all of these years, talking about that, and Seth said, "your point of power is in the present." そして私達エイブラハムは、その事について長年語ってきました。 そしてセスは言いました: 「あなたのパワーの地点は、現在である。」 And that's what Seth was talking about. セスはその事について語っていたのです。 But we're talking about it so much more fully. しかし私達エイブラハムはその事についてもっとたっぷり完全に語っています。 So much specifically. より具体的に。 So much more intricately. より複雑に。 This is what Jerry wanted to know. そしてそれらの事こそがジュリーが求めていた情報なのです。 And this is what he now understands fully, and so does Esther, and so do you, as a result of this conversation. そしてこの会話により、ジェリー本人も、エスターも、あなた方も、その事を完全に理解する事が出来ました。

Really good.

良い情報でしたわね。

男性: Thank you.
2012-05-02 01:28:25

凄いと思える内は

テーマ:引き寄せの法則
日本にいると、たまに英語を話すだけでキャーキャー騒がれる事があります。

今住んでいるゲストハウスでもよくあります。

周りにいる日本人の方々は自分の事を日本人だと思っているので、そんな自分がアメリカ人とネイティブ英語を話しているのを見ると、「すご~い!!」とかいって驚かれる事が良くあります。

廊下をアメリカ人と歩いている時も、自分の姿見えずに声だけ聞いたハウスメイトが、「あれアメリカ人同士の会話だったと思ったけど、さとしさんだったんだ~」みたいな風に2度も驚きながら話してきました。

しかし正直言ってそのような反応は自分とって変とかいうか、うざいとまで思ったりしました。

だって国籍は一応アメリカの持ってる訳だし、今まで20数年間アメリカでアメリカ人として、アメリカ社会の中でやってきたなので、話せる事は当たり前。

当たり前なのに、「自分が日本人と思われているだで驚かれるのはうざい。 自分は英語話せれて当たり前。 だからいちいち驚くな! とか思っていました。」

今日その事を一日中考えていたのですが、ヴォルテックスに入ると、答えが見つかりました。

答えは簡単。

もし自分も日本出身の日本でず~と育った日本人だとして。。。そして自分と同じような日本人がアメリカ人みたいに英語話せるのを見たら、同じように凄いと思うだろう。

しかし自分だって生まれたその日から英語が流暢に話せたようになった訳ではない。

勿論生まれた時点では日本語も英語も話さなくて、泣く事しか出来なかった。

なので全ての人間と同じように、年月を重ねながら、色んな経験を繰り返す上で、英語が話せるようになったのです。

そして英語が話せるようになってから数十年以上経ちます。

なので、何が言いたいかというと、「英語が話せて凄い!」と思える次元は、とっくに昔に通過したのです。

例えば自分が物心ついた時点で、「英語にしても日本語にしても、ペラペラ話せる大人は凄い!」と思った事があるとします。

そしてそんな自分も、数年間かけ、色んな経験を積み重ねる内に、子供ながら英語を話せるようになりました。まあちょっとした願望が実現したという事。 大人みたいにちゃんと言葉を話せるようになりたいという願望が物心ついた時点誕生して、それを数年かけて実現したという事。

英語を話せるようになった。

しかし話せるようになった時点で、いつの間にかそれが当たり前だと思うようになり、願望が誕生したばかりの時の新鮮さが失われてしまった。


願望とはみんなそんなもんなんです。 願望が誕生して、実現するまでが一番楽しい時期で、願望が誕生してしまったらもう過去の物になり、次のステップが進みたくなる。 念願だったベンツも、一度手に入れたらただのいつも乗り回している車になるので、新鮮味がなくなります。

だから自分にとって、「英語をペラペラに話す」という事はベンツの例えと同じなのです。 もう数十年も前に、「いつも乗り回している車」と化したののです。

しかし自分の周りにいる日本人の方々は、「英語をネイティブみたいに話す」という願望をある時点に誕生させた物の、まだ実現していない。

だから「それを既に実現させた、自分の事を凄い!」と思える。

ポジティブな視点から考えると、「英語が話せる自分」について、「当たり前」だと思うのではない。 目を輝かせながら、「凄い!」と思える! 

要するに願望が誕生したての時点の「新鮮」で「生き生き」している視点から物事を見ているのです。

そんな自分の役割は、「当たり前な事なのにうざい」という、ヴォルテックスの外から物事を見るのではなく、「あなた達も、私みたいに。。またはそれ以上になれる」という、キリスト風ヴォルテックス返事をするべきではないか! そのように言えたらかっこいいな!

いずれにしても、人生で一番美味しい事って、願望を持ち、その事に関してわくわくいきいきして、新鮮味とか興奮とかを堪能出来る時である。

だから自分が英語を話している事を「凄い!」と思えるのは、そのようにわくわく生き生きした感情を堪能出来るという事なので、良い事である。

その内時が経つと、その人達は自分が英語話せる事が当たり前だとおもったり、もしくは英語に関する情熱が乾いたように感じたり、願望がマンネリ化する事があるかもしれない。

だからこそその人達が持つ今の、「凄い!」と思える感覚は、生命感にあふれている。

だから自分の視点から見ると、「こんなシンプルに思える事でも感激出来る事は凄い! 願望に関して生命力を持てる事は凄い! 人生って凄いんだな!」

このように新鮮な気持ちを持ち、逆に自分も新鮮な驚く気持ちをいただけそうです!

世の中って本当に面白く出来ている。

自分が英語に関する願望を実現したとして、しかしここ日本ではまだそれを実現させていない人達がたくさんいる。

しかし「引き寄せの世界」が運営するこの地球上では、何かの願望に関して、もう既に叶えた人も、まだ叶えていない人も、同じ空間に引き寄せられる事がある。 自分が住んでいるゲストハウスのように。 英語を話せる自分を見せる事によって、周りの人に刺激を与える事が出来るのと同時に、自分も先述した通り新鮮な気付きを得る事が出来る。

願望実現に関する位置が違っても、お互いが遭遇して、お互いが得る物がある。

「引き寄せの法則」って本当に面白いですね!


2012-05-01 13:51:46

自然

テーマ:引き寄せの法則
今日も曇り空ですね。

というか、最近もう一ヶ月以上毎日曇り空と雨の連続じゃないですか??

先週の火曜日も日中は晴れたと思い、Tシャツで上野まで出かけたと思えば、夕方から曇り空、そして夜には雨に変わるし。

思ったんだけどこの気候って、冬のシアトルと全く同じだね。

シアトルって冬の間はガチで3~4週間位毎日雨と曇り空の連続なのです。

で地元住民はみんな憂鬱になったり、フラストレーションを感じます。 「太陽はいつ出るんだ!」とか、「暗い天気ばかりだと生きる気力を失うよ」とかみんな嘆いてます。 決して大げさではありません。

なので最近の日本も同じ感じです。 こんなに曇り空とか雨が続くのは珍しい。

それに関して思ったのですが、日本の人って、この連続悪気候に関しては、誰も文句言わないですね。 というか、もう一ヶ月以上曇り空と雨のオンパレードである事について。。しかもゴールデンウィークまで曇りと雨の連続である事について、文句を言わない。

すごいな~とおもいました。

そういえば、シアトルで過ごした子供時代も、雨や曇り空が続く事に関して文句を言った記憶はない。 意識し始めたのは大人になってからです。 要するに子供の頃は全然気にならなかった。 うん。 自分が覚えている限りでは、学校とか友達と遊ぶのが楽しかったけど、天気についてなんだかんだ言った記憶は無い。 日本の人と同じだ。

要はこういう事ですね。 シアトルの大人達は、「自分達のご機嫌が斜めである理由は、天気が暗いから」という感じで、「外の環境」が自分の機嫌に影響を与えると信じている。

それに対して、シアトルの子供たちや、日本の方達は、全然意識しない。 天気が機嫌を損ねさせる理由とは考えていないみたい。 みんな、「天気が連日雨と曇りであるという事を、言われて始めて気付いた」みたいな反応します。

要するに天気がどんな感じでも、幸せとは内なる世界にある物で、外の環境に求める物ではない。 そういう事ですよね。

で逆に日本の方は、花粉の事を凄く意識して、街中とかでマスクしている人をよく見かける。

しかしシアトルでは、木の数が比べ物にならない程多い。 なんせ街自体が森林に囲まれているという感じなので、杉やら松やら色んな木のオンパレードです!

それでも、自分は20年以上ワシントン州に住んでいて、周りの人が花粉症について話しているのを聞いたことは一度もありません。

というかマジで、シアトルとかアメリカで「花粉症」とかについて知っている人自体もあまりいないかも。 自分も日本に来て始めて花粉症という言葉について聞きました。 勿論自分もかかった事ありません。

なので、「引き寄せの法則」では「100%の病は気から。 木からではない ww」という考えを肯定しますが、「花粉症」という現実も、「気」が創った産物だと信じています。

結論から言えば、「自分の細胞や体の状態は自分の思考がコントロールする」と強く信じる事が出来れば、花粉症にかかったとしても自然に消えていくでしょう。 自然とは自分の考えによって、自然に変わって行くものなので。
2012-04-29 17:56:26

ゴールデンウィークシンクロ

テーマ:ブログ
シンクロってやっぱ凄いですね。

たまにあるシンクロで、なんかの表示に「48」の数字とか見るのはシンクロではあるけど、その程度だったら全然驚きません。 よくあるの事なので。

昨日かおとといか、湘南の星である細田海友さんのツイート見てると、なんでも前から買おうか迷っていたコンバースの青色のスニーカーを買ったらしい。 自分も全く同じ物を前から買おうとおもいつつ、買わずにいたので、それもシンクロですね。 でもまあその程度なら。。。

でも今日の奴はさすがにやばかったです。

まず先日の自分のお買い物の話から。

上野のアメ横の近辺にあり、前から気になっていたロック系のシャツの店に夏用のシャツを買いに行きました。

で自分の人生を変えてくれた、パンテラというバンドのシャツがあり、「買いたい!」と思ったけど、でもデザインがあまりにも野蛮だったので、断念(涙)。

その代わり、ガンズ アンド ローゼスの80年代風の奴を買ってきました。 でもこんなんでも将来デート行く時に着たらさぞかし嫌われるんだろうな~とか思いながら。。。でもしょうがないとか思ってました。

そしたらなんと。。。

今日の細田さんのツイートを見ると、それと全く同じ奴来てるではないですか!

今日は海へ行った 写真

でちなみにこのツイートを見る数分前に母親から電話があり、この湘南際というのに言ってきたとの事です!


個人的にはほんとうにありえないと思いました。 だって23歳の今風の若者女性で、ファッションに敏感で、ファッション誌とかにも登場した事ある人物が、ガンズのシャツを着るなんて。。。世代的にも違うしね。 

でもこういうシンクロって、「grid」のワークの効果なんだろうな~と思いました。

以上、あまりにも強烈だったのでこの場にて報告させていただきました。
2012-04-26 01:20:29

一番楽な道を選択する

テーマ:引き寄せの法則
先日の個人ワークショップのお仕事をやらせていただいた事に実感した事。 日本には、エイブラハムと引き寄せの法則について興味を持たれている方はたくさんいるけど、そのエイブの情報を得るソースは本当に限られている。

日本ではエイブの本が数冊出版されているのですが、肝心で一番美味しくて、一番最新なワークショップの動画とかはほんの一握り。 

という訳で今日はエイブが昔からワークショップで良く語る事があるコンセプトを一つを紹介させていただきたいと思います。

「Path of least resistance」

日本語で言うと、「一番抵抗が少ない道のり」

言い換えると、「気持ち的に一番楽な道のり」の事を言います。

何々の判断を下す際に、難しい理屈とかは脇に置いておき、気持ち的に一番楽な方法を選択する事を意味します。

そしてその「楽な道」を選択すると、「気持ち的にムズイけど、出来れば最高」的なもう一つの選択より楽であり、従ってよい結果を期待する事が出来ます。

一番わかり易い例えがあります。

この仕事をしているとよく出てくる質問: 本当にやりたい仕事(音楽、ヒーラー、作家、等)があるのですが、生活の為にしている本業を辞めて、そっちに専念しても良いでしょうか? 勇気を持って辞めるべきでしょうか?

その場合スピリチュアルカウンセリングでは良く、「思い切って辞めれば、天使が味方してくれるので、うまくいくでしょう!なので辞めていいです」みたいな答えが来るかもしれません。

勿論間違った答えなどはないのですが、ただ自分の場合は、その「勇気を出して本業を辞めてヒーラー業に専念したけど、こけた人」をいくらか知っています。 リルーマセもそうですし、自分もそうです。 その反面、成功した人もいます。

まあ要は、仕事を思い切って辞めるのか、それとも生活の為の仕事をしながら、夢を育てるのかの、どちらが良いのか? どちらの方が気持ち的に楽なのか?

エイブが良く語る答えは意外にも一般的な答えとは異なります:「いきなり収入の源となる仕事を辞めると、金銭的にガタガタになる。 なので安定した収入を運んでくれる、本業を続ける事が、気持ち的に安心感を与えてくれる。 その安心感を基盤とした上で、夢の準備をする方が効果的である。」

要するに、自分の夢の仕事を選んでも、それで生活出来るかどうか不安定な状態で定職を辞めるのよりは、定職を続けながら夢を育てる方が気持ち的には楽である。

それが冒頭で述べた、「Path of least resistance」という意味です。

もう一つ例があります。

信号について。

もしこの社会が引き寄せの法則を100%信じて、「全ての現実とは自分で創るので、従って道路には信号機はいらない」と判断するとします。 ヴォルテックスに入れば、信号などなくても、事故は起こらない。 自分が完璧なタイミングで道を渡れば、周りの車も歩行者も、調和の取れた動きを取るだろう。

理屈的には確かにそう。 もし全ての人間が引き寄せの法則を使い、自分の安全を自分で調整する事が出来れば、そりゃ~いいだろう。

しかし今の時点で、一般社会は「引き寄せの法則」について認識が無いし、あったとしても信号機無しの交差点は気持ち的に無理があるかも。

だからこそ、信号機を設ける事が、「一番抵抗が少ない楽な道」である。

もしかしたら数十年経てば、人間は進化し、引き寄せの法則を元に、信号無しの道路が出来るかもしれない。

でも今はそれが無理。 なので今は信号機を使おう。 だからこそ、殆どの歩行者も運転手も、無事故で時を過ごす事が可能なのだと思います。

なので「path of least resistance」というエイブコンセプトは、理屈的には筋が通るけど、気持ち的には無理な事を無理してせずに、地味で古風で消極的だけど、気持ち的には楽な道のりを選択する事を言います。





2012-04-23 23:20:55

鎌倉でのお仕事

テーマ:引き寄せの法則
昨日はなんと、プライベートワークショップを開催するために、鎌倉までお出かけしました!

実に一年ぶり位のワークショップです!

場所はなんと、いつもお世話になっているカレー屋さんの上にあるレンタル部屋です。 カレー屋さんと知り合ったきっかけは、自分にとって初めてのワークショップとなった由希子さんとの合同イベントの後に立ち寄った事です。 その事がきっかけで、実際にその場所で仕事できるようになった事も不思議な縁だと思います。

そしてワークショップのテーマは勿論「引き寄せの法則」と「願望実現」です。

内容は数年前から語っていた物から、つい前日の夜に覚えたばかりの、自分にとっては「総集編」、又は「ベストアルバム」的な内容となりました。

わざわざ千葉県からいらっしゃった生徒さんのお役に立てていたらいいな~。

しかし自分なりに思うのですが、内容の品質に関しては、実際のエイブのワークショップと変わらないと思えるような内容でした。

それと同時に、それも一つの反省点であった。

エイブのワークショップを再現するのはいいけど、やはりもっと自分らしさを出せたらいいな~と。 自分のやっている事をバンドに例えるとすると、ただのコピーバンドではなく、オリジナルソングで観客を楽しませるようにしたいと。

他の反省点は時間が足りなかった事です。 今までワークショップは2日間でやっていたので、やはりその内容 プラス この一年間で学んだ事をお伝えさせていただく為には、時間が足りないように感じたので、自分としてはもっとゆっくりとやりたかった。

その反面、よく出来たと思う点は、エイブの最新のワークである、「grid」というコンセプトについて自分なりにちゃんと説明出来た事です。 その部分だけでも一時間位費やす事が出来たので。

後は、お話をさせていただく中で、エイブに助けていただいたように感じた事が何度もあった事です。 フォーカスホイールというワークを実践させていただく上で、「次に何を行ったら分からない」という事が何度かあったのですが、その都度、「次はこれを話なさい」というメッセージが伝わってきたので、お蔭様でスムーズにいけたと思います。

昨日の天気はあいにくの雨で、自分は鎌倉の海を見に行く事は出来ませんでしたが、でも楽しい時間を過ごす事が出来ました!

又ワークショップに関するご要望(個人でもグループでも)がありましたら是非やりたいな~と思いました。 

取り合えず最近毎日が凄く楽しいです!




2012-04-22 00:17:21

ヴォルテックス魂

テーマ:ブログ
明日は比較的早起き。

というか、普段午前11時頃まで寝てる自分にとってはかなり早起き。

明日は鎌倉で大好きな仕事があるのです。

でそのために部屋で「引き寄せの法則」を勉強していました。

でもそしたら凄い事になっていました。

「grid」ワークをもっと詳しく知るためにエイブのワークショップの動画を勉強してたのですが、そしたら空いた口がふさがらないような大きな気付きがありました。

この「grid」というワークが紹介されていらい、自分が長い間見つける事の出来なかった質問への答えがあっさりと明確になっていきます。

今回気になったのは、「2年位前にソニアショケットから、私の知り合いの出版社にあなたの作品を紹介するわよ」とまでいって貰ったのに進展がなかった事。 ずっ~と答えが見つからなかったというよりは、ほったらかしにしてました。

それがあっさりと驚くような答えが届きました。 まだ全部吸収出来てないですが、この動画何度も勉強したいと思います。

「Grid」ワークについて説明出来る為にに勉強していたのが、逆に自分自身の事でヤバくなりました。 w

とにかく超ヴォルテックス状態となりました。

そんな状態でふとツイッターを眺めると。。。

つい昨日湘南の星である細田海友さんにツイッターで、質問をさせていただいて、ついでにリプ際(ヲタからの質問に返事する事)を開いてとか提案したら、本当に答えてくれて、本当にリプ際も開いてくれた!

photo:01




この人もう本当に天使ですね。

もう一生ついていきます。 ww

そしてヴォルテックスに入り、みゆさんからリプライをいただいた記念に、コンビ二にチョコレートを買いに行って来ました。 ww

そんなこんなしてる内に思い出しました。

自分って元々、ワークショップとかの仕事とかって、事前に計画するタイプの人間では無い事を。

そういえば日本で初めて行った由希子さんとのワークショップも、事前所か、会場が開場して、参加者の方が入場している中で段取りを決めていた。 ww

神戸のワークショップに行った時も、開始前にホテルのレストランで朝ごはんを食べている最中に、ワークショップの段取りを考えながら思った事: 「え~っと自分って神戸に一体何しにきたんだっけ ^^;; お客さんが7人位いらっしゃるけど、これからの2日間って、一体何をすればいいんですか??」 

しかしいざ本番が始まると、ワークショップが生き物みたいに勝手に進化していくという。 そして自分の実力を出来る限り発揮するという。

そうなんですよね。 要はこれです。 自分の仕事はただ、「ヴォルテックスに入る」だけ。 そうすると、ヴォルテックスが現実の面倒を全て見てくれる。

逆にいうと、いちいち事前に計画するという事は、「ヴォルテックスを信用できず、ヴォルテックス圏外の状態で、なんとかヴォルテックス状態にしたい」という状況がもたらす事。

自分はただどんちゃん騒ぎして、楽しむだけでいいのです。 逆に楽しまないと、自分らしくなれない。


いつまでたってもヘビーメタルパーティースタイルを貫き通します。

それが自分のやりかた。

そんな自分のやり方が大好きです。

ワークショップにしても会議にしても、とにかくただ楽しい状態で会場に現れるだけ。

なので寝る前にこち亀を一冊読む事にしよう!

後、みゆさんにリプライいただいたおかげで来月15日のSDNのライブ急激に行きたくなりました。w 単純なんだからんもぅ!



2012-04-20 23:53:26

勉強中!

テーマ:ブログ
今晩は!

最近ブログを休み勝ちなのですが、それにも関わらず毎日数百件のアクセスをいただいている事を凄く嬉しく思います!

そしてそして、今週末に初めて「grid」という新しいエイブラハムワークを紹介出来る機会に恵まれました! という訳で今の内にもっとたくさん勉強しなければ!

しかしこのワークを実践し始めてから一週間位経ちますが、本当にヤバイです。 多分今まで出会ったエイブワークの中で一番最強であるように感じます。

エイブが今年の2月頃から、ヴォルテックスというコンセプトが更に深化と進化した「the grid」というコンセプトを紹介し始めました。 でこの新しいコンセプトのおかげ、「自分の現実を自分の思考により開拓する」という「引き寄せの法則」の原点である考え方を、より深いレベルで理解できたように感じます。 というか最近の自分は本当に、「どんな事でも実現可能」と信じれるようになってきました。

という訳でもう夜中の12時だけどこれからちょこっと勉強します。

あっ、そういえば。。。SDN48が5月15日に、一晩だけ再結成するというニュースが出回っていますが、正直言って自分もかなり不意打ちを食らった間があります。 

3月31日のサヨナラコンサートのために頑張ってチケットを取って、すっかり燃えつきたのに、こんなにあっさり再結成されるとは。。。 

まあこのグループのヲタをやっていると、いきなり解散発表だの、復活など、本当に予期せぬ出来事が満載なので、冒険が好きな自分には向いているグループといった感じですね。

ではまた!
2012-04-17 01:39:34

絶体絶命の状況と引き寄せの法則

テーマ:ブログ
こんばんわ!

この度は、プロフィール写真をお試しで変えてみました。

殆どギャグでね。 ww

スピリチュアルとか、「引き寄せの法則」について書くブログってなんか真剣なイメージがあるかもしれない。

それをぶち壊す為に、先月の写メ会で湘南の宝である細田海友さんと取らせていただいた写真をアップしました!

いや~。。。もう、月に数十件いただく、ドリーンサイトのプロフィールのリンクからこのブログに辿り付かれる新たな読者さんは一体どのような反応をされるのですかね??

とにかく書いている内容とプロフィール写真のギャップが面白くて。。後いつも握手会とかを神対応で迎えてくれた細田さんの事が大好きな事もあって、試しに変えてみました。

さてさて、それでは今回の本題に移りたいと思いま~~す!

先週電車の中で起きたハプニングについてです!

人生の中で予期せぬ出来事は良くあります。

そして先週の木曜の夜にもハプニングが起こりました。

何事も無く電車に乗っていると、いきなり「急停止します」のアナウンスが。

まあそれだけならたまにあるなと思いながら、のんびりしていると、次のアナウンスが: 「ただ今この電車は人身事故を起こしました。したがってしばらく停車致します」

うわ~、マジで~??  というか、今まで自分が乗っている以外の電車が止まった事はあったけど、自分の電車が人身事故を起こしたのは初めて。

ちなみに英語で「人身事故」という単語はありません。 なんせ、電車に飛び込んで自殺するという発想は先進国では恐らく日本だけだと思うので。

それはいいとして、まさかの自分が乗っている電車が人身事故を起こしちゃったわ。

その時の心境というか思考はこんな感じ(ちなみに電車は満員ではないけど、半径1メートル以内の距離には人がたっている感じで、自分はドアに寄りかかっている感じでした):

「このまま一体何分間待つか不明だし、トイレ行きたくなったらどうしよう」

「この状況の中でずっと一時間とかいると、なんか息が苦しくなりそう」

でもそんな雰囲気の中でも、「状況よりも自分の感性の方が大事だ。 ポジティブに受け止めなければ。 それでもトイレの件は心配だ。 今は大丈夫だけど、どうしよう」。

なので別に特にトイレ行かなければいけない訳でも無いのに、「もしこうなったら」パターンの思考に苦しめられていました。

そんな時に大きなひらめきが起こりました。

最近試しまくっているエイブの、「grid ワーク」をやろう!

去年の3月11日に、震災直後に横浜駅で足止め食らった直後は、メモ帳とペンを使う、フォーカスホイールというワークをやって、楽しい夜を過ごす事が出来ました。

しかしこのさらに深化したワークは、ペンとか紙とか必要無く、目をつぶるだけで出来ます。

最初は、「どんなに良いワークだからって、体の中に溜まる尿を消滅させる事は無理だ。あ~どうしよう」みたいな、テンパリながらの感じでした。

しかしこのワークとは、今までやったどの「引き寄せの法則」ワークよりも、即効性があります。

なのでやってから数秒後に、「なんとかなる」とか思えるようになりました。

後、自分が成長すればするにつれて、何もしなくても、時間が経つのが早く感じれるという特徴があります。 要は、退屈しないのです。 普段から幸せな気分でいられると、何もしていない時でも、一時間なんて時間は直ぐにたっていきます。

なので事故が発生した22時27分から約30分後に、アナウンスがあります。

「後ろ2車両のドアを開けます」

おお~!

「後部2車両のドアって、もしかして駅のプラットホームに面しているの? そうだよね?そうじゃなければ開けるはずないし。よくわかんないけど取り合えず外に出れそうで良かった!」

アナウンスが流れた物の、周りの乗客はどうしたらいいかわからず、そのまま立ったままでしたが、自分はとにかくなんか勢いに任せて、後部車両まで移る事にしました。

車内の通路の右と左の両側に乗客が立っていたので、後部車両へ向かう人達はその間をすり抜けていく形で、結構窮屈な感じです。 しかしいきなりその列が止まり、全然動きません。

前も人がたくさんたっていて、見えません。

どうしよう。

状況はさっきより悪化したみたい。

と思いながら、また例のワークを試しました。

そん時思った事ですが、SDNのヲタ活動していると、なにかと動かない列にいる事が多かったので、なんか感覚になれたような。。。こういう楽観的な考えが浮かぶ事も、一応このワークの効果でしょうかね。 w

でその数分後に列は動き出し、歩いて歩いて。。。いえ~い! 外に出れたぜ! 新鮮な空気は気持ちいい!

そしてトイレまでレッツゴー!

駅のトイレで用を済ませた後は、英語でいういと、「let the fun begin!!」といった感じでした。

その後はワークのおかげですっかりハイテンションになっていました。

その一方で周りの風景は殺気立ったものでした。

みんなかなりイライラしている状況で、中には車掌さんを怒鳴り散らすサラリーマンとか、「振り替えバスはどうなるんですか?」とか心配そうな声の問い合わせが殺到します。

でそこで正直に思ったのですが、「気難しい顔して、イライラしている周囲の雰囲気が面白くて仕方無かった!」

本当です。

自分はもうすっかりヴォルテックス状態で、リラックスしています。

ヴォルテックスにいると、状況とか解決方が明確に見えるので。

なので、人身事故なんて、長くても2時間もまちゃ~また電車は動き出すだろうと。 そしてその時点でもう既に40分も待ったから、後一時間も待てば電車は動き出す。 ヴォルテックスの私にとっちゃ~、一時間なんてお安い御用。 それに幸い気温も先月と違いコート無くてもいいくらい暖かいし、そこに自販機があって飲み物も変えるし、だからなんも焦る必要な無いぜ。なんだったら一旦駅から降りて、食事をしてもいいし。

だから自分の心境は、余裕のよっちゃんって感じです。

だからこそ周りの殺風景が、面白くて、不思議で仕方無かったです。

「振り替えバスだと~??」

「後一時間もすりゃ~、電車も動き出すのに、なんで路線とかも不明なバスに無理して乗る必要があるんだ?」

その発想自体が不思議で、面白くて仕方無かったです。

この事って、何も人身事故に限らず、人生におけるどんな状況にも当てはまると思います。

問題が大地震だろうがお金だろうが恋愛だろうが健康だろうが、問題が起きた時点で、解決方は既にある。

しかし、イライラしたり、フラストレーションや、怒りなどを感じていたら、その解決方がどんなに明確で当たり前のような事でも、見えない。 なのでネガティブな感情の視点からしか見えないアイディアを思い浮かぶ。 だからこそ、最寄り駅から数駅も離れて、しかも24時近くになり、「振り替えバス」を解決方だと思おうとする。

だからその光景が目の前で見えて、不思議で、面白くて仕方無いのです。

エイブも言ってました。 自分が周波数が合っているとして、周りにそうではない人がいると、その人達が可愛くて、面白おかしく見える。 本当にそんな感じでした。 自分より年上で、スーツを着たビジネスマン達が、あんなに大変そうな顔しているのが、奇妙に見えました。

なので気分的には全てが楽しくて楽しくてどうしようも無くて、「この冒険が終わって欲しくない!」とさえ思いました!そんな事を考えながら過ごしていると、駅の反対側では、青いビニールのシートの中に隠れた、遺体らしき物を、数人の救急隊が慌しく運んでいきます。

その時の自分の心境は、「物事は電車が動くという解決方の方向に向かって動いている。」

そして事故発生から一時間30分後位に、案の定電車は何事も無いようにまた動き出し、乗客は皆お家に帰る事が出来たのです。

だからこれも「引き寄せの法則」ですが、どうせお家に帰る事が出来るのだから、「何も焦る必要なかった」。 これは自分のトイレの心配に関してもそう。 これもどんな問題に関しても同じ事が言えます。

ちなみにその数日後、その事故を起こした鉄道会社の車掌さんをやっているハウスメートにその話をすると、「えっ?さとしさんがあの電車に乗ってたの? 私あの時勤務で、無線で状況を聞いてました。 亡くなった方の遺体はバラバラじゃなくて、5体満足だった」との事。

ちなみにトイレの心配の話をすると、プロらしい慣れた口調で、「そういう時は、電車の後ろか前の車掌室で、車掌さんに話をすれば、車掌さんが外に行く間に、用を足す事が出来ます。 女性の場合は、袋を用意しているので、同じく車掌室で用を足してもらいます。」

さすが現役の車掌さん! 

というかほら。。。結局車内でどうしてもトイレいかなければ成らない場合も、ちゃんと解決方が用意されてるんじゃんか! 

だからこそ、心配するだけ無駄な神経使ってしまったわ.。 www

という訳で、「引き寄せの法則」の観点から言っても、色んな気付きがあった夜でした。

とにかくこの「grid」ワークは筋金入りでヤバイです。

自分も毎晩寝るときにこのワークをやるのが本当に楽しみで仕方ありません!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス