雑誌適齢期

こんにちは
げんきママです

美容院にいくと、持ってきてくださる雑誌にドキドキ!
女性自身とか、女性何とかばっかり持ってこられたら、ガビーンだな~って汗

今日も素敵な雑誌をたくさんお持ちくださった美容師さんに感謝音譜

大人のおしゃれ手帳”っていう雑誌にときめきました合格

永作博美さんが大好きな私としては、わ!やった!な感じで、即効熟読クラッカー
いいことかいてあるんですよね~

永作さんの言葉
”なんでもそれもまた経験とか体験とかっていうけど、私はいつも実験だと思ってやってる”ってそんなようなことがかかれてて、びび~~~っときましたひらめき電球

ですよね~なんでも肥しにすればいいっていうわけじゃなくて、
いつでも、何歳になっても、実験してみよう!って思えば、足もさくさく動きますよ音譜

実験してみよう!って思うことにしよう。経験にしようって思うと、重くなる。

これまた私の大好きな吉田羊さんのページもものっそお~~~い素敵。
”私じゃなくてもいいんじゃないか、この役”って考えちゃう時もあった"っていうセリフに、そうなのか~こんな素敵な女性でも、そんなこと思うことあるのか~~~ってこれまた、じ~~んん目


雑誌って、自分にピッタリな年代のを読むと、
”自分だけじゃないんだな~~”って思うトピが多くてほっとします。
みんなも戦ってるんだな~って。


その年になると、同じようなことが起きて、同じようなことを悩んだり、解決しようと
努力してる。

みんな毎日がんばってるんだな~って思うと、私も毎日1日1日を大事にしっかり生きていかなくちゃって思うのでした。

今年はいい年でした。感謝感謝です。
AD
げんきママです
こんにちはラブラブ

珍しくネガティブになっていましたあせる
”試合に勝てない自分”がイヤになっていました汗

テニスは楽しくて大好きだったはずなのに、やりたくなくなってました。

テニスはなんのためにやっているのか?
→試合に勝つため!


と思ったとたん、試合に勝てない自分は、もうやめたほうがいいのでは?
という、かなりネガティブな感情を抱えていましたダウン

”スポーツをやる意味。それは、前できなかったことができるようになる。
そして、それの連続で、結果、試合に勝てる自分になる”
ことが目的だ。

と、ヒントともらい、そうだった。と、子どものように納得ひらめき電球

前にできなかったことが、1つずつ、できるようになればいい。という
柔軟な頭になり、苦手なショットも決まるようになってきましたビックリマーク

スポーツって、体を動かすものだけど、
頭を使ってないとうまくいかないし、
気持ちが乗ってないと、もっとダメダメあせる

すっきり整理ができたので、前に進んでいこうと思いました。

勉強もなんでもそうですね。
昨日解けなかった問題が、今日は解けるようになればいい。
その積み重ねの先に、合格がある音譜
春はきっとくる。

AD