さすがの成功者

ちょっと前に、かえるを食べてしまえという本があったような気がする。

自分の苦手なことからとりかかってみましょうという内容。


そういえば・・そういう本があったと思い出したきっかけは、

昨日福岡で、多忙な中、私のために、時間を作ってくださった55歳のかっこいい成功者の言葉の中からだった。



すごい人に会うといつも思うこと

御自身をすごいという風に思ってもない様子、振る舞いに、なるほど。これが答えなのかと思ったりする。



1年半やってきたビジネスの中で、いろいろな悩み、道なき道をいっているような不安、孤独感、なんていう空間に慣れっこになりそうな、そんな私に、いくつものヒントをくださった。



・そう、かえるはとっとと食べる。

・稼げそうもないところに、実は稼げるヒントがある

・すきかキライか選んでないで、損か得かも考える

・今日、ビジネスをはじめたときの気持ちではじめてみる。

・過去はすべてすてる




なんていうところから、そりゃもうたくさんの、私の質問にどんどん答えていただいて・・・

ああ、こういう人から学べばいいんだ・・って



そうなのかって。

これから毎月福岡にいって、この方の話を少しでもききたい。と思うのだった。

福岡って、なんか楽しい。




AD