ギター製作者 佐久間悟のブログ

ギター製作者 佐久間悟のブログ

楽器製作と日常について書きます


テーマ:


僕たちの夏は終わりました


今年も上田市鹿教湯温泉でサマースクールにギタークリニックで参加。

多くの皆さんにご参加頂きました。

この場を借りで御礼申し上げます。


レッスン、講師コンサート、マスタークラス、参加者発表会、パーティ、卓球…etc


詳細はキリがないので他の方に譲ります。

3日間ギター漬け、寸暇を惜しんで練習に明け暮れる皆さんは心底ギターが好き。

作り手として、同じアマチュアの弾き手として本当に嬉しく共感しました。

パーティでは好きな楽器の話題を肴に心行くまで飲み語りました。

今回は若い仲間たちが参加で大いに盛り上がりました。

この講習をきっかけに横の繋がりが出来たようで今後の展開が楽しみ。

とても心強いと感じています。


講師コンサートも素晴らしい内容。

キム氏、樋浦氏の燻し銀の演奏、

猪居氏の若い才能、

ラルース氏の自然な躍動。

とても贅沢な時間を堪能。

そして参加者発表会も素晴らしかった。


写真

左から主催の樋浦夫妻

フローリアン・ラルース氏

通訳タイムキーパー新野夫妻

通りすがりの人

ゲスト猪居謙氏

主催の金庸太夫妻




今回のイベントも女性陣のサポートなしには成功はあり得ませんでした。

細やかな気配りと優しい思いやり、

樋浦伴子さん、新野さん、キンツマ、

心より感謝申し上げます。


またいつか今回の仲間で集まれる日を楽しみにしています。


ありがとうございました。



佐久間



追伸  深夜の卓球を許可頂いた

鹿乃屋旅館にも感謝を。m(_ _)m


テーマ:

ご無沙汰しております。

暑い日が続く中、雨が降ると

草木も喜んでいる気がします。

そろそろ虫の音も聴こえ始めました。


今日は動画を載せておきます。

服部文厚氏とは10数年の付き合い。

初めてお茶の水のギター専門店メディアカームに楽器を持ち込んで以来、プロギタリストの視点、お客様の視点からアドバイス、情報を共有して来ました。

一緒に楽器を練り上げて来た友人、

同志と言っていいのかもしれません。

そんな彼が得意分野の写真、映像の技術を使い動画を作り始めました。

若手演奏家の紹介とギターの魅力を国内外に発信するプラットフォームとしてYouTubeチャンネルを開設、運営しています。

ガット弦の世界も面白いよね、

そんな風に思ってもらえれば嬉しい。

私も陰ながら応援しています。









世の中には様々な才能を持った個人や会社、団体があります。

それぞれの持ち味を発揮して互いに連携すると豊かな社会になる。

互いに尊重し合う、多様性ってそういう事でしょ。

一つになる必要はないのですなんてね。


実りの秋はすぐそこに。

また思い出したら書きます。

お付き合い頂きありがとうございます。





テーマ:

祭りの季節


暑さをしのぐ毎日、

いかがお過ごしでしょうか?

ご縁のある広島や各地で被災された方々にお見舞い申し上げます。

極端な気象に人類は耐えうるのか、

日々の生活を見つめ直すべきところに来ているのでしょう。

穏やかな日々が戻るよう祈ります。


さて、各地で夏祭りが行われています。

仕事柄、コンサートやイベントにお声がけ頂いたり、ないしは押しかけたり。

根が好きなので楽しませて頂いています。

書き出すときりがないので

金庸太氏@アランフェスコンサート

荘村清志氏同上

テニスUTAリーグ団体戦

美音の会サントミューゼ

アートメントNAGANO2018

松尾祭2018

上山田マンドリン湯の華音楽会

4回ギター白熱教室


学園祭混じってますがまあ良し。

いくつか触れておきます。

アートメントNAGANO2018

善光寺本堂でオープニングコンサートがありました。

あいにくの雨でしたが本堂内は熱気でむんむん、厳かな雰囲気、大仏に見守られながらの熱いコンサート。

三浦一馬氏と大萩康司氏のピアソラ、

長野出身久石譲氏の娘、麻衣さんによる坂の上の雲テーマソングStand aloneの熱唱、1400年の歴史ある場所で音楽を共有する素晴らしいイベントでした。


翌日の松尾祭カウントしていいのかどうか。(笑)

高校時代の先輩仲間と再会直後の学園祭だったので気分が盛り上がりました。中庭でバンドが演奏していてあの頃の仲間や自分を思い出しました。

30年で1世代が回った感慨深いイベントでした。


直近のイベント、第4回ギター白熱教室に顔を出しました。

茅野市の松原弥生さんの声がけで始まった企画、発表会の実戦形式で聴衆の忌憚ない感想や意見を受ける、文字通り白熱のステージ。

自分の演奏を客観視して技術の向上を図る画期的なイベントです。

素晴らしい弾き手の皆さんが集まりとても楽しい会となりました。

終わった後のお茶会が甘いもの好きにはたまりません。

いろいろお気遣い頂く松原さんには感謝と今後の展開に期待が高まりました。


せっかくなので白熱教室より

山上浩幸さんの演奏を載せておきます。

編曲は佐藤弘和氏、直接お話できたのは2回でしたが、透明で温かいお人柄でした。

その人らしさは仕事に出るもの。

作品はずっと生き続けるでしょう。






写真を数枚


製作風景  表面板  材質は杉も



善光寺本堂  オープニングコンサート


昔の若者  正門にて


ジブリつながり


インスタ映え狙い  センス良し


素晴らしい二重奏を聴きながら


高校時代バンドの先輩仲間と
頼もしく誇らしい存在…背筋が伸びる


近況報告を兼ねて久しぶりに投稿。

皆様の健康をお祈りしています。

また忘れた頃に。





追伸  養老孟司先生の講演会@須坂メセナホールが抜けていました。

加筆修正しておきます。

m(_ _)m


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス