【結果だけじゃない】

今日は知り合いのお店に行きました。
高田馬場にあるのですが

山手線の内回りが終日運休のため
都電で早稲田の近くまで行って歩いて行きました。

事故などで電車が止まるのとは
ちょっと違って
事前にわかってることでしたけど

慣れてるルートが使えないのは
やっぱり不便だなと感じました。


3分〜5分で定刻に動いてる電車って
スゴいしありがたいと感謝です。

明日から元通りの山手線。
またお世話になります電車



さて



今日は各地で大会があったようですね。

土曜日にお仕事をご一緒した先生が
スーツケースを持ってきてたので
どこかに行くんですか?

と思わず聞いてしまいました。



JBDF選手権で
名古屋へ行く荷物でした。

その先生の結果はどうだったのかなー。


大会に出場して挑戦する

たとえ思ったような結果に結びつかなくても
目標を持って
取り組んだ時間は無駄にはなりませんから
とても価値のあることだと思っています。



競技ダンスに燃えている選手は
全員魅力的だなーって思うんですおねがい

熱を持って取り組んでるの
っていいですよね。


決まったパートナーと長い時間をかけて
作り上げていくのも
ストーリーが見えてきますよね照れキラキラキラキラ



プロやアマや愛好家の中には
結果しか見ない人もいますけどね

それはその人の楽しみ方だったり
価値観なので

何を言ってもいいんですけどもね、、、


勝つ人がいれば負ける人もいて

同じ立場や結果を経験している身としては


こんな良い踊りをしているのに
落ちてしまうのか、、、とか

本気で向かっていく姿勢や
費やした時間を考えてしまって

熱くなって感情が昂ぶります炎



そうやって考えると
競技ダンスって面白いよなぁ

一人一人に熱いドラマが隠されているし。



生徒さんは
トップ選手を見たいのが
一番じゃないみたいです。

自分の先生の踊りが見たいんですって。



僕らも来月久しぶりのコンペに
ワクワクしてきましたー。



あ、PDグランプリ愛知の宿泊予約取らなきゃアセアセ



ではパー




ポチッとお願いしますウインク






KAWATA Dance Club