バレエの発表会 | サトルのDANDAN日記

サトルのDANDAN日記

日々の何気ない出来事や
社交ダンスについて綴ります。。。

【社交ダンスではないお仕事】

今日はお昼からお仕事でした〜。



昨年お手伝いした
ダンススクールハマノの
高木 佐輝子 先生が主宰してる
バレエクラスの発表会のお手伝いを

また今年もディレクター的な立場で
お手伝いすることになりまして


今日が合同練習の初回でした。



昨年も感じた
バレエの世界と
社交ダンスの世界の違い


音楽を知ってる前提の振り付けとか
ギャップに戸惑いますね。



昨年は「眠りの森の美女」
あすみ先生が王妃役で出演。


何度も何度も確認してました。

そして
今年は僕がちょい役で出演することに。

ドロッセルマイヤーという役タラー




このお仕事の話を友人にした時に
ギャラリー的な感じなら大丈夫だよ〜ニコニコ

なんて言われてたのに
結構な振り付けがあったガーンアセアセ



正直な話
くるみ割り人形のストーリー
良くわかってないタラー



これから
また勉強しなきゃ。

映画もあるみたいだし
見てみよって思いました。



バレエ経験のない僕らには
プレッシャーでして

ちょっとの振りでしたが
あのアームや手の美しさは
なかなかできるものではないですね。




本番までに
コピーします目


あ、タイツは履きませんよ(笑)
社交ダンスの格好でございます。


そのほかにも一曲
社交ダンスを僕らが披露させてもらいます。
  

何を踊ろうかしら。


また1つ楽しみが増えました爆笑





ではパー





ポチッとお願いしますウインク