またまたまた日本海へ | satonkyのブログ

satonkyのブログ

関西一円にてフカセ釣り、紀州釣りメインにたまに落とし込みやタチウオ等をやってます♫

皆さんこんにちは(^o^)痩せたいけど食べたいsatonkyです(^o^)

なので全く体重は減りませぬ。

まあそれはさておき、、、、

またまたまた日本海へと職場の人と2人で行ってきました。
今回のイベントは職場の人に紀州釣りを教えること。そしてチヌを釣ってもらうこと。
結果は見事に成功しました。( ◠‿◠ )


待ち合わせは午前3時半。
到着すると玄関から出て待たれてました。
すぐに荷物を載せて出発です!
目指すは日本海のいつものポイント!

夜明けが少し遅くなってますね。
そして何よりも寒い!!!
朝の気温は14度でした!!
寒い!!
それでもすぐに用意して始めます!



上着を着てスタートです。


朝のうちは風もなく水面も穏やかで流れも早くなくて、まるで初の紀州釣りのために優しく見守ってくれているかの如く私達を迎え入れてくれてます。
気温は低くなりましたが水温はさほど下がってはいない様子です。水を汲むと暖かいですね。

そして一通りの紀州釣りの手順を伝えて、最初は見本を見せてから竿を渡して練習してもらいます。
今日までに何度も何度も繰り返しユーチューブやいろんな人のサイトを見てイメトレしてたらしく、かなり早くサマになっていきます。
ただ、思ったより魚からの反応はありません。
今日はいつも入れている激荒君を家の前で解凍したまま忘れてしまいました。
多分ですが砂とヌカ、そしてコーンとムギだけでは寄りも甘いようです。
1時間ほど投げて以前のような反応が感じられないので近くの釣具屋さんへ走りました。
そして激荒を購入して戻ります。
暖かい海水に浸けて早く解凍するように願いながら、ひとまず紀州釣りの練習に付き合います。
めちゃくちゃやる気もあるし、手順や基本的な知識も理解されてますが、それでも上手くいかないところもあります。
同じポイントへなかなか投げれなかったり、団子がすぐに割れたりしますが、今日は朝からコンディションが良いのでやりやすい環境が背中を押してくれてます。
緩い追い風まで吹いてきてどんどんと投げ方も糸の操作も様になってきました。

そしてようやく激荒も解凍できた様子なので団子に投入します。
するとものの10分ほどでウキに反応が出てきます。
あれよあれよとアタリが増えて最初はマイクロサイズのチンタ君らが釣れました。
それでも彼からすると大変な感動で、紀州釣りの練習みたいな時間でチンタが釣れたので大喜びです。更に豆アジも2匹釣れました。

その様子を見て私も本格的に始動します。
私はせっかくなので以前のちぬじじいさんが入られてたポイントの更に右側、遠い目を狙って遠投します。



お神酒も献上し。

20分ほど投げ返していると、



このサイズがアホみたいに釣れます(^^)

いやいやいや!
全く手応えありませんわ!

もう少し大きいのを!



ちょい大きくなりました。

このサイズが10枚くらい釣れました。

もう少しだけ大きいのが欲しいです。
と思いながら、道すがら色々話しかけてくる沢山の人と交流しながら投げていると、ウキがゆっくりと起き上がり、そのまま直立してます。
団子割れてすぐにでたアタリ。
とりあえず合わせるとまあまあの手応え。
ボラでもなく本命くさい!?

あ!

タモがない!
しかも枠と本体が合わない!!

仕方なくズルズルと引き上げるように寄せます(笑)




釣った瞬間からこいつは旨そうだと思える良い体型の40クラスでした。
( ◠‿◠ )

よし!俺のミッション終わり!
あとはのんびりと惰性で続けながらお弁当買いに行ったりゆっくりと釣りをしました。

一緒に行った職場のKさん、ずーーっとおにぎりほおばる以外は紀州釣りに没頭してます。

最大サイズは30弱でしたがそれでも上手くやれるようになって10枚くらいは釣ってました。

ところが状況がどんどん変化してきます。
風も徐々に強くなり、しかも向かい風へと変わっていきます。
それに伴い流れも変化して手前に上潮が滑り出します。
ウキ下の調整も難しくなり最初の雰囲気だった初心者コースから、一気に上級者コースへと海が変化していきました。
それでも何とか食らいつくようにKさんは頑張ります!
だがサイズは伸びずそのまま終わりとなりました。
片付けして車に乗り込み、自宅付近まで帰った時にふと、、、

スカリ海に入れたままやん!と思い出しました。



最終的にマシなサイズとハリ取る時に絶命したのを持ち帰り、
スカリだけ海につけて洗っておこうとつけたままにしていたら忘れました、、、、

どなたか拾った人は私までご一報くださいませ!!
:(;゙゚'ω゚'):


まあそんなに高くは無いので良いのですが、、、持ち帰った魚は全て差し上げ、刺し身と塩焼きになったそうでKさんちの5人家族全員でいただいたそうです。
皆さんめっちゃ喜んでくださり、また釣っておいでよー!と言われて凄い幸せだと言われました。
また行きましょうね!
(^^)

さ、次は久しぶりの連休なので泊まりで釣りしようと思ってます!
ちぬじじいさん、また宜しくお願い致します(^^)