舞鶴2日目 | satonkyのブログ

satonkyのブログ

関西一円にてフカセ釣り、紀州釣りメインにたまに落とし込みやタチウオ等をやってます♫


テーマ:



おはようございます😃

相変わらず買い替えもせずに載っているシエンタ。
その一番の魅力はこの車中泊仕様時の寝心地ですね。とにかく寝心地が良い!
まあ実際そろそろ新車に変えたいなあと思う13万キロオーバー。
とはいえ今はムスメが大学に進学して何かと出費が多い時なのでまだ暫くは私の相棒として活躍してもらおうと思ってます。

それにしても広いでしょ?
完全にフラットになって、クマみたいな私でも足を伸ばして寝れます。2人くらいは寝れますからね。(^ ^)
まあノア、ボクシークラスならばそれ位当たり前だけどね(笑)

さて、まずは起きたら朝ごはんです。
火を起こしてスキレットでパンを焼きます。
一緒にソーセージも焼きます。




オリーブオイルでパンをカリッと焼くだけで、思いのほか美味しいんです。日頃家でオリーブオイルでパンなんて焼いたりするなんてやらないからというのもありますが、景色の中に入り込んで食べるのもあって抜群に美味しく感じます。
味付けは軽ーく塩コショウのみ。
ソーセージの味とオリーブオイルの風味だけで十分だと思います。


ご馳走様でした。


さ、ではほぼ夜明けから日没までの釣りと参りましょう!
今日も元気に宜しくお願いします!


今日は運転する予定は夜までないので御神酒をした後は乾杯といきます。

いやー、このプシュッといく時がたまりませんな!( ◠‿◠ )

暫く同じところに投げていると段々とボラのアタリが出てきます。
が、釣れるのはフグのみ。

その後もずっと団子アタリのあと、合わせるとフグの時間が続きます。
1時間経過。
・・・・・・・・

ボラアタリもちらほらとなってくる。

少しアタリが遠のいたのでちぬじじいさんと談笑していると、丁度そこへねこさん来られました。
どうもご無沙汰をしております。( ◠‿◠ )

色々なお話をしてくださりました。その後、店開きをされますので私はお邪魔にならないようにと自分のポイントへと戻ります。


2時間経過。
・・・・・・・・・

一度良い感じでアタリ。
でも素バリ。

陽射しも強くなって日も高くなりました。
今日は暑くなる予報です。

そして3時間経過。

全く状況変わらず、ハリが無くなったりボラのスレがあったり。

そして昼が近づいた頃になると左への流れが強くなり、釣りが難しくなってきました。

なのでここで休憩を。

早い段階から竿を曲げていたちぬじじいさん
早々に茅渟を仕留めてます。

それにしても相変わらずの剛腕です。
年齢など全く感じさせないような飛距離のある遠投を毎回されます。
また投げ込むポイントもブレません。
ハワセの幅も広めに取っている辺り、潮が澄んでる状況に対応もされていて釣れるにはウラがちゃんとあるんだと行動で示してくださいます。

それに引き換え私はまるでクマのようにあっちウロウロ。こっちウロウロ🐻

流れが速いんでどうにもお手上げで辛抱も足りません。

陽射しが強いのもあって2本目のプシュッ。

そこに連絡が入ります。
以前の会社で一緒に働いていたマツ○君。

今から行きますんでー、と車を飛ばして来ると連絡入ります。
よーし、それならマツ○君来るまでに何とか釣ってやる!と意気込むものの、流れが安定せずに投げ込むポイントがフラフラします。
更にはまた速い流れがやってきます。
すっかり諦めていたらマツ○君到着〜〜。

久しぶり〜と話しながら先輩方にもご紹介致します。(^ ^)
社交的な彼の性格もありすぐに交流を交わしてみんなでワイワイと楽しい時間がやってきます(^^)

なのでここでポイント移動を提案してもらったので、お昼ご飯食べてからポイント移動します。

ちぬじじいとねこさんの近くによせていただいて改めて店開きです。

私が一番右側。
続いてマツ○君が入ります。

今日は釣りもしてもらいますが、彼にとっては私との釣りはめちゃ久しぶり🎵
何年かぶりのコラボです。

そしてその左にちぬじじいさん、そのとなりにねこさんという顔ぶれです。(^ ^)

なかなかこうして何人かで並んで釣りするなんてありませんので、これだけでも楽しいですね。
見ているだけでもウキウキしてきます。

マツ○君は最初はルアーをキャストして肩慣らしです。

そして暫くしたらウキ釣りでオキアミ付けて投げてもらいます。


何度か練習していると段々と上達してきます。
飲み込みの良さも彼らしさを感じる一面ですね。
(^^)

で、肝心の釣りはというと、お隣でちぬじじいさんとねこさんはバンバン竿を曲げております。
ウグイ(マルタ)やボラも少し混じりながらも、本命のチヌもかけていきます!

あ、ちぬじじいさん、マコ鰈の36センチも仕留めてました。
勿論いただきました(^^)

私はというと20クラスのキス、(こちらはねこさんへいただいてもらいました)

他にベラやフグちらほらといったところで、全体的にはアタリは殆どありません。

私とちぬじじいさんの間でフカセ釣りで投げているマツ○君は、ウキ止めがずれていたトラブル等もあり、なかなか魚がかかってくれません。

そしてとうとう夕方が迫ってきました。

何とか私も一矢報いたい気持ちと、マツ○君の前でいいとこも見せたい気持ちがあるので、ここからは本気で気合い入れて頑張ります。
投げるポイントもちぬじじいさんのように絞り込めるように集中し、ダンゴも遠投が効くようになるべくねこさんのように小さな団子を心がける。

すると寝ウキに、チョン、チョン、と反応が!

また小さい何かかなー?
と思うものの、その反面チヌが吸い込んでは吐いてるのかも??
と思い、少し斜めになってウキが静止したのを見て軽く竿で聞いてみます。

するとまたさっきあったようなロープか何かに根掛かりでもしたかと思うようなズシンとした感触。

そのズシンがググンと走ります。

その瞬間、本命だと確信しました。

なかなかの手応えですが、それでも40クラスかなー?とは思ってました。

なるべく遠くで浮かせてから引き寄せようと頑張りますが、案外ナイスな引きを見せながら強い抵抗を示します(^^)

そんなやり取りをしていると、案の定手前のカキの殻の段差に入られてしまいました。

うわちゃー!
サイアクやー。
と下まで駆け下りて対応しますが、完全に入られてうんともすんとも言わなくなりました。

ここは糸を緩めて様子を見ます。
何回か緩めては引っ張る、を繰り返しているとラッキーにも上手く剥がすことが出来ました。

この段階で流石に相手もスタミナ切れの様子で、最後はちぬじじいさんのタモに収まっていただき
(ちぬじじいさんタモ入れありがとうございます。あの時タモが遠くに置き去りだったのでめちゃ助かりました)

見事釣り上げる事が出来ました!!



綺麗な日本海の茅渟44センチ。

まだ抱卵しているのが伺えます。

マツ○君ともハイタッチ🤚🤚

久しぶりに楽しめました(^^)

さあ後に続けと頑張りますが、もうそこは日暮れ時。

すぐに時間切れとなりました。

私もヘトヘトになり、最後にマツ○君に釣らせたいとアドバイスします。
ちぬじじいさんも何度となくアドバイスしてくださりました!

すると彼にもハゼが来ました!!



(顔出しの許可もろてます)   (^ ^)

更に夕方遅くまで辛抱して頑張った彼には



なかなか良型のメバルもきました!!

目がキラキラしてますね!(^ ^)
おめでとう㊗️

これでまた1人アングラーが増えました(^ ^)

私はこれで満足し、またちぬじじいさんから他の魚もいただいたので、日曜まで残って釣りする予定を切り上げて帰宅することにしました。

少し寂しそうなちぬじじいさんには申し訳無かったのですが、マツ○君に釣れたてを捌いて渡してあげたい!
そんな気持ちをお伝えして店じまいとなりました。

ちぬじじいさん、ねこさん、色々ワイワイと賑やかにはしゃいでしまって失礼しました。(^^)

大変お世話になりました(^^)
またちぬじじいさんからは新たに改良されたハリ外しもいただきました。
早速使いましたがなかなかの優れものです。
これからも大事に使わせていただきます!!

また釣り行きますよー!
お誘いしますので宜しくお願い致します!




帰りに舞鶴の銭湯、
“若の湯”さんに立ち寄り、



そのまま高速飛ばして帰宅!
1時間ちょいで帰れました。
(大阪湾と変わらない!?)

帰宅して下処理してから次の日に早速

寝る頃には体がバキバキ言いそうなくらいヘトヘトでした!



いただいたマコガレイやメバルとチヌを捌きます。
特にマコガレイは身が美しい!!



これはマツ○君宅へと嫁いで行きました。
めちゃ美味かったとの事です。


さあ!また釣りに行かねば!!( ◠‿◠ )

暫くは節約もしながら釣りも楽しんでいこうと思います!
次はいつかなー?

6月9日はタイラバにしまちゃんに誘われてます。
これもまた楽しみー!


ちぬじじいさん、ねこさん、マツ○君、
お付き合いくださりありがとうございました!



またこんな長文にお付き合いありがとうございましす。(^^)

これからもポツポツあげていきますので、宜しくお願い致します。(^ω^)