そしてようやくまたチヌじじいさんとコラボ | satonkyのブログ

satonkyのブログ

関西一円にてフカセ釣り、紀州釣りメインにたまに落とし込みやタチウオ等をやってます♫


テーマ:
そしてようやくまた紀州釣りにも行ける時間が出来て、更に雨も何とか交わせるような予報となったので、事前に申し合わせていた予定通りにチヌじじいさんと久しぶりに連日のコラボをしてきました。

何度も計画は立てていたのですが、7月からずっとその度に雨になって流れてしまい、ようやくご一緒出来る事となりました。

久しぶりの紀州釣り、久しぶりの車中泊、久しぶりにチヌじじいさんとのコラボでとにかく楽しみでなりませんでした。
目的地は尾鷲市。

ところが直前になって曇りの予報から一転して雨マークが付いてます!
先に現地に行ってらしたチヌじじいさんとも連絡を取りますと、やはり雨模様との事でそれならばいっそのこと天気予報を信じて曇り予報の勝浦まで南下しましょう!という事になりましま。

道中も雨が降り続き、少し不安になりますが到着してみると、
何とか雨も上がって釣りになりそうな条件です。
ところが下を覗いてみるとスッケスケでごじいます。
大阪的に言うと「すっとんとん」ですね。
いつもなら見えない底の石やゴロタの様子も見て取れます。

最初は違う方向でやろうと思ってたんですが、日が昇るにつれ底まで透き通った海は内側には魚がいてないのをお知らせしてくれました。( ̄^ ̄)
なので、ちぬじじいさんのポイントの近くに陣取ってそこに腰を据える事にしました。

今回は久しぶりに車中泊仕様になった私の車とちぬじじいさんの車です。

(ちなみにこの釣りのあと、ちぬじじいさんの車には突然の悲劇がやってきます。その内容はいずれまたちぬじじいさんのブログにて書かれる事だと思われますが、まだ暫くは筆を取る?ペンを走らせる?文章を打つ気力には至らないと思われます。なので深く触れないようになさって下さい。
いつもの事ながら、私の道具よりも遥かにコンパクトにまとめられてるちぬじじいさんの道具達です。
そつなく必要なものだけをまとめてあり、見事に収納されてます。

それと引き換え、、
相変わらず私の場合は、荷物も道具も沢山ありすぎて散らかり放題となってます。

まあそこはそれ、備えあれば憂いなし!て事です
( ´ ▽ ` )

さ、では早速いつもの“激荒サナギ”入りの特製団子を投げ入れていきましょう!

ここのポイントはタナも深く、概ね11mてとこでしょうか。

そんなポイントでウキを賑やかにうごかしてくれるのは最初は根魚達です。

美味しい魚達が釣れてきます。
なのでちょっとだけで持ち帰ろうと企み、ちぬじじいさんにも手伝っていただきます。
すると20センチを越える魚達が釣れてきますのでスカリにキープしていきます。



そうこうしてるうちにお昼になりました。

私は近くに新しく出来たローソンへと向かい、
自分のお腹も満たします( ´ ▽ ` )

しかしコンビニが近くにあると言うだけで便利な世の中ですねー。


こんなのどかな風景を眺めながら、カップ麺とおにぎりをたべる。しかもお湯を沸かす手間もなくその時の気分で買える訳ですからね。
コンビニ一つで都会でもローカルでも同じ物が同じ味であるってのは凄い便利な事だと思います。
しかもここは観光地!

その真ん前には他にはない特産品や生マグロを使った丼、更にはシラス丼までもあって、家族連れにももってこいですね。
加えて足湯までありますからね。

しかも!!
チヌまで釣れる!!

(=´∀`)人(´∀`=)
ドーン!


更にはアイゴも釣れました。
紀州でアイゴは久しぶりですね。( ´ ▽ ` )

彼には触らずにそーっとハリを外してお帰りいただきました。

他にもカイズサイズが何枚か釣れ、チヌじじいさんにも6枚以上のカイズが釣れた後に、ドーン!と良い当たり!
からの44センチの良型!


終わってみればなかなかの賑やかな釣果となりました。


道具を片付けて、この日の夜はこれから移動です、
明日は尾鷲で釣りをするので、このまま尾鷲まで行って“夢古道の湯”さんでお風呂に入り、その後は大阪ラーメンさんでラーメンすすってから寝ました。

そして次の日は夜明け前から釣りをする予定なので早めの就寝です。

続く(*⁰▿⁰*)

satonkyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス