音楽教室の新年度準備と元号の発表が重なる | 喜多方市 塩川町 会津若松市 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市 塩川町 会津若松市 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
音楽教室の新年度準備と元号の発表が重なる

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

昨日は、元号が発表されましたね。

発表された時、何をしていましたか?

私は「ドキドキで、TVの前で発表を待っていました」なんて事はなく、ただただ、新年度の準備に追われていました。

まぁ、新年度はじまりの4月1日は、習いごと、学校・教育関係は、きっとバタバタの所も多い事でしょう。


新年度、4月最初のレッスンで「教室規約」「教室通信」を渡さなければいけません。

それまでに、ある程度、文章はまとめていましたが、少し間を置いて読みかえすことで、気付きもあるので、そのままにしておいたのです。

ざっくりと、頭で考えた予定はこんな感じ

「(午前中に)文章をまとめる→(お昼には)印刷・綴る→配布物をまとめる」

もうそれはそれは、時間との勝負。


文章もまとめ、印刷をしていたのは、12:00頃。

元号、やっぱり、ちょっと気になって、ラジオを付けました。

「新元号はめいわ

(めいわ?漢字にすると『明和?』明和といえば、キャプテン翼?)

なんて知っている人にしかわからない(笑)連想をしていましたが、TVの画面を通し「令和」が正しかった事がわかり、聞き間違いだった事に気がつきました。

なんせラジオ、しかも、作業しながらの流し聞きだったからね。


「令和」に決まっても実感もなく(あっ、そうですか)的にバタバタは続き、整ったのはレッスン開始10分前。

ふ~間に合った!!


元号が変わる=お祭り騒ぎ=お祝い?

そんな感じが伝わるけど「昭和→平成」は、喪中の中での出来事で厳粛に・・・って雰囲気が日本中にあったから、極端な過ぎて何か変な感じがします。


昨日のレッスンで「レッスンノートのニュース」の所に「元号が令和になりました」は一人だけ。

「買い物に行きました」とかの方がニュースなのかな?


そうそう、昨日は影が薄かったですね。

width=

新元号の陰に隠れてしまった「エイプリルフール」



 
・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方市・会津若松市 塩川町 ぴありな音楽教室 鈴木 里美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります