発表会でグロッケン演奏 | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
発表会でグロッケン演奏

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

「キッズ ジャズ・ポピュラー講師養成講座」を受講した時「グロッケン」を使っての音あそびがありました。

家には、リトミックなどで使える「ユトレミ」という、バラバラに離して使える、グロッケンがあります。

でも、音は8音で、全て白鍵。

黒鍵部分が欲しい。

1セット位あっても良いかな?なんて思って購入を考えていました。

そして、私が入手したグロッケン(中古)が、

width=

我が家には「カワイ 楽器カタログ」というのがありまして(すでに、そのほとんどが生産終了)それによると私が入手したのは「コンサートグロッケン」らしい。

width=

こんなはずじゃなったのよ。

おチビちゃんたちも気軽に楽しめるグロッケンのはずが、本格的なコンサートグロッケンになっちゃった。

重さも、10キロを軽くオーバー。

そして、購入はしたものの、日の目を見る事がなかったグロッケンが今回の発表会で日の目を見ます。


「ねぇ、今年の発表会で、グロッケンやってみない?」


という私の誘い文句に、娘、母共に私の指に止まってくれました。

きっと、打楽器奏者が見たら、

「基本がなっとらん!!」

とお叱りを受けるとは思いますが、楽しくやらせてもらってるので、お許しを・・・って感じです。

先日のリハーサルでも、グランドピアノに対し、音量が負けていないグロッケンには驚きでした。

やっと、日の目が見れて良かったね。

私の誘い文句のこの指止まれ!に止まってくれてありがとう♪


2週間前のレッスンで、ピアノとのアンサンブルをしていた時に、ピアノのハーモニーと合っていない個所を何度か感じました。

「音を間違えている?」

って思って、確認しても大丈夫。

でも、ピアノと合わせると、不協音が出る。

こんな時、専門知識がないもので、推測で原因を考えました。


ここは、プロに聞こう!!


読者登録している「マリンバ奏者」の先生へメッセージを送りました。

そしたら、親切に教えていただきました。

ここでも、専門知識がないもので、いただいた知識を完全に消化できてはいませんが、先日のレッスンで、アドバイスを試したら、良くなりました。

それは、その場で、レッスンを見守っていたお母さんにも伝わりました。


本当に、ありがとうございます。

香椎愛子先生♪



・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります