西野監督と、ドリーにマーリン、そして私 | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
西野監督と、ドリーにマーリン、そして私

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

先日、TV放送されたディズニー映画「ファインティング ドリー」録画したものを見終えました。

鑑賞しながらも、今回の主役ドリーの思いつきの行動に、

「もうちょっと考えて行動しないと・・・」

と何度も思いました。


息子のニモを助けてもらったのきっかけに、ドリーの親友になったマーリンは、この無茶ぶりに困っています。

マーリンは、安全・安心を望んでいます。

行動する事よりも、リスクを心配するマーリン、私は完全、マーリン派、共感しちゃいます。


一方、ドリーは、リスクなんて考えません・・・というか、すぐ忘れてしまうので、考えたとしても「何を考えていたか?」すら忘れてしまいます。

だから、思いたったら行動するのみ。


マーリンは、息子、ニモの言葉もあり、行動を起こさない自分に対し「もし、これがドリーだったら・・・」って、時にドリーの気持ちになって意を決して行動を起こします。

(絵本「スイミー」の世界観に似ていますね、両方とも海のお話しだし)


話が変わって、サッカー、良かったですね、予選突破して。

西野監督の今回の作戦には色々な意見があるみたいですが、きっと、これが実行出来たのは『リスクも含めた上の分析力』そして、監督しての『覚悟』、選手への『信じる力』があったからこそ。


ドリーの行動力(何も考えていないだけ?)

マリーンの慎重な所

西野監督の慎重かつ、行動力


私は、相変わらず慎重で、考えすぎて、それゆえ、リスクを恐れて動けなくなっちゃう所があります。

これはこれで大切な事とは思うので、悪い事とは思わないのですが、サッカー・映画から客観的に色んな事を感じました。


なんてね、実は、サッカーワールドカップ、日本の試合、今回、ちゃんと見た事がないんです。

もちろん、我が家のTVは、日本が試合をしている時はちゃんと映っています。

でも、見られないんですよね、ドキドキするから。

それに「あっ、今、私が見たから、点が入っちゃったんだ」とか、勘違いからの申し訳ない感情が芽生えます(そんな力は私にないのに 笑)。

それでも、ベルギー戦は見ようかな・・・と、思い始めています。



・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります