ピアノランド・メソッドの振り返り | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
ピアノランド・メソッドの振り返り

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

今は数多くのピアノメソッド(ピアノを学習するための方法)があります。

「日本で誕生したもの、アメリカで誕生したもの(その他の国)」もあれば「古くからあるもの、最近のもの」もあります。

きっと、これからも増えていくのでしょうね。


メソッドによって、特色は色々。

私は大手楽器メーカーのシステム講師としてのスタート。

こちらは、グループレッスンでの指導がメイン。

それから、最初に、自分で受講料を払い、継続型のピアノメソッドを学んだのが「ピアノランド・メソッド」だったと思います。

エレクトーンから学んだ私にとって、初歩からのピアノの指導を学べるこの講座では、指導だけでなく、音楽の捉え方・感じ方という基本的な事まで、多くの事を学びました。

そして、この後も、たくさんのメソッド学びました。

学んだメソッドの中には「自分に合うもの、合わないもの」がありました。

きっと、100点満点のメソッドはないのだと思います。

それは、どんなに高い評価を受けているメソッドでも同じ。

足りない部分を、それまでの指導経験や他のメソッドなどで補っていくのだと思います。


今、教室のすべての生徒さんが、ピアノランド・メソッドのテキストを使っている訳でもなく、ピアノランドを使っていたとしても、途中で、他のテキストに切り替えたりすることもあります。

もちろん、他のメソッドを使っている生徒さんもいるし、メソッドに縛られずに、私が良いと思ったテキストを選んでレッスンをしている生徒さんもいます。


先日、生徒と一緒に、プレ・ピアノランド③の後ろにある、まとめのページで確認をしました。

その時「これって、メソッドに関係なく、ピアノを学ぶ・音楽を学ぶ全ての人に言えることじゃないのかな?」って思ったのです。

width=

プレ・ピアノランド③、そして、少し年齢が大きい生徒さんが使う「ピアノランド テクニック上」の後ろには「美しい音」「楽しい演奏」に必要な事がまとめられています。

width=

このページをコピーし、いつでも振り返られるようにしました。

ピアノランドを使っている生徒さんはもちろん、そうでない生徒にも。

そして、私も・・・

width=


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります