関ジャム先生も同じ事言ってるでしょ | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
関ジャム先生も同じ事言ってるでしょ

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

日曜日の夜に放送されている"関ジャム~完全燃SHOW"を毎回、見ている訳でもなければ、最初から見た事も、最後まで見た事も、ありません。

なぜか、リモコンを操作していると、ひっかかります。

そして(あっ、そうだ、この時間に放送されているのだ・・・)と思います。

この番組、かなり勉強になる回も多いのです。

コード進行の解説など聞くと「深いな~」って思いながら、見ています。


「音楽食わず嫌い~クラシック編~」の回では、どうして指揮者の振りだと、演奏者がそろって演奏出来るのか?

そう1拍目が大切・・・なのではなく、むしろ、1拍目の前の拍が大切なのです。


「いきなり演奏しないで、前の拍を感じてから入りなさい!!」


ってレッスンで言ってるでしょ。

ほら、関ジャム先生と一緒じゃない。


そして、この前の回は、視聴者からの質問「そもそも“拍子”って何?」

番組では、拍子の解説、そして、3/4拍子、6/8拍子の違いの解説。


「拍子を感じて演奏しなさい!!」


ってレッスンで言っているでしょ。

ほら、関ジャム先生と一緒じゃない。

プロのベーシストの演奏も、後から検証したら、1拍目に意識している波形が出てたよ。


私だと説得力がないのかな…

・・・ちなみに、関ジャニ∞は先生側ではなく、生徒として番組に出ています。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.