レッスン回数を間違えた | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
レッスン回数を間違えた

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

昨年末に、重要な事に気付きました。

「ひょっとして、私、レッスン回数の数え方、間違えてる!?」

何度も、なんども、見返しました。

・・・やっぱり、回数を間違えていました。


教室の規約改定の際『年間レッスン回数は、発表会を含める』としました。

にもかかわらず、発表会を含めないで、回数を数えていました。

「凡ミス」とは、こういう事をいうのでしょうか?

そして、私が作成した、オリジナルのレッスンノートも、年間レッスン回数の中に、発表会を入れていない作り方をしていたのも、気付けなかった要因の1つでした。

これによって、1回、多くレッスンを数えていた事になります、


3月が教室の年度末です。

1~3月は、他のクールより、回数調整の休みが多目で、曜日にもよりますが、曜日にもよりますが、3回程お休みがあります。

本来の規定回数にすると、さらに、1回多くお休みしなくてはなりません。


迷いました。

ずっと、どうしたら良いか、結論を先延ばしにしていました。

でも、もう、3月。

そして、教室通信もお渡ししなくてはいけません。

3月のお休みの日を掲載するので、もう先延ばしは出来ないのです。


・・・という事で、年度途中の生徒さんを除き、今年度は、1回、多くレッスンをする事にしました。

もう、大サービス!!

今年は、特別だからね。


毎日、外に出ると白鳥が、鳴きながら頭上を飛んでいきます。

帰り支度が始まったようです。

毎年、この時期になると、白鳥の鳴き声にさみしさを感じ、そして、汚れた雪に、フカフカの真っ白い雪が、なつかしく思います

今年も、この感情が湧き出す季節となりました。

冬も終わりに近づいています。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります