生徒のほっぺをギュッとつねってみた | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
生徒のほっぺをギュッとつねってみた

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

ちょっと前の話になるけど、夕方にかかってきた電話。

かけてきたのは中学三年生の生徒。


「先生、受かりました!」


Ⅰ期試験で受けた高校の結果を知らせてくれたのでした。

「おめでとう、良かったね~今ね、先生は、あなたのほっぺをギューっと、つねって『ほら、痛くないでしょ』って言いたい気分」

って伝えたら、笑っていました。

合格の連絡をくれた事に感謝を伝え、最後に「あなたも、サポートしてくれた、お家の方々に感謝の言葉を言いなさいね。」って言って電話を切りました。

実は、この時、他に聞きたい事がありました。

それは、同じくⅠ期試験を受けた、もう一人の生徒の合否。

でも、その言葉は呑み込みました。

今は、この生徒だけのために喜びたかったから。


そして、昨日、その、もう一人の生徒のレッスンがありました。

「・・・ところで、どうだった?試験」

そしたら、受かっていました。

私に連絡しようと思ったけど、しなかったそうです。

「先生は、あんまり結果にはこだわってなさそうだったから・・・」

これが理由、そうね、そう言ったね。

「結果ばかりに意識がいきがちだけど、まずは、チャレンジした自分を認め、そして、出た結果に対して、しっかり向き合う事が大切」

ってね、それでも、合格を聞いて安心しました。


もちろん、電話報告してくれた生徒は、レッスンに来た時ギューって、ほっぺをつねりました。

つねられても、やっぱり、笑ってたけど。


「調子に乗って、羽をのばしちゃダメだよ」

「大丈夫、まだ、羽は生えてない」


と言っていました。

お母さん、任せてください、私がしっかり見守ります!!


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります