絶版楽譜の情報交換会があったら良いのに… | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
絶版楽譜の情報交換会があったら良いのに…

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

今日は、年間回数調整のお休みでした。

「どこでお休みをするか?」迷いましたが、ちょうど中学生が期末試験前なので、今日、お休みにさせてもらいました。

そして、今日は「バレンタイン」ですね…昨日のレッスンでは、生徒や、保護者からお菓子をいただき、モテ期?と錯覚しそうです(笑)


今日、ポストに、東京の先生から、楽譜が届いていました。

発表会は、まだ先ですけどね…もう、企画とか考えてるんです。

でもね、楽譜が入手出来ません。

絶版になっていました。


東京で音楽教室を主宰されている先生にお聞きして、さらに、先生から、お知り合いの先生に聞いていただき楽譜をそろえていただきました。

ありがたい事ですね。

セミナーで短い時間を共にした私のために、本当に、感謝です。


この曲を弾きたいと言った生徒に、

「先生はこの楽譜を持っていない上、もう入手出来ない楽譜、知り合いの先生に聞いてはみたけど入手出来なかったら他の曲にしてね」

と伝えました。

そしたら、

「えっ?楽譜って、そんなに手に入れるが難しいの?」


そうなのです!!



楽譜を入手するのは、難しいのです。

定番以外の楽譜は、すぐに絶版になると言っても過言ではなく、アマゾンのプレミアム価格とか、手が出せません。

絶版になってしまった楽譜の情報交換会があったらいいのに…


「私、持ってま~す、お貸しします!!」



・・・みたいにね。

(私のように、楽器店を辞めてから、この地で、どこにも所属せずに一人でやっていると、特にそう思うのです)

でも、現実には、著作権があるから、ムリですよね。(水面下でコッソリとか?)


私個人では楽譜を多く所蔵している方だと思います。

絶版楽譜もいっぱい持っています。

必要な人に、楽譜が行き渡れば良いのに・・・

来年度の発表会の話題が出てきた所で、いい加減に(5か月経っていますが)新年度に変わる前に、今年度の発表会を振り返る記事を次に書こうかと思います。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります