幸せな気持ちになる歌声 | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
幸せな気持ちになる歌声

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

ぷれピアノコースの幼児の生徒さんが、練習中の曲を聴かせてくれました。

幼児・低学年の子供たちが使うメインテキストには、歌詞が付いていることが多いですよね。

この生徒が使っているメインテキストにも歌詞が付いていて、楽曲演奏の時は、いつも何かしら歌いながら弾いています。

ピアノを弾くと、自然に、歌が飛び出てる感じです。

弾き終わった後、


「弾けるようになったね、弾けた事も嬉しいけど、歌が素敵で、感動したな~」


って感想を伝えたら、


「じゃあね、もう1かい、きかせてあげる❤」


と、間髪をいれずに、また弾き始めました。

このマイペースな感じに、近くで座っていたお母さんは、下を向いて、肩を震わせ、笑っていました。

私も、笑いをこらえながらも、


「今度は、先生が指をさすから、そこを見て弾いてね」


先程、演奏を聴かせもらった時、少し、曲の流れが悪かったので、弾いている所より、少し先を見て、誘導する事で、音楽の流れを良くしようと思ったのです。

2回目の演奏は、さらに良い演奏で弾き終わりました。

本人も、良い演奏だったという実感があったみたいです。


本当に、ステキな歌声でした。

歌わされている感じはなく、そのノビノビとした歌は、まるで、体全部で歌っているようです。

そして、聴く人が幸せになる歌なのです。

幼児期に、こうして感性をふくらませる事って素敵っだなって感じます。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります