喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
もうなかった…バッハの楽譜

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

「バッハを弾いている子は、学力も高いそうですよ」

と、昔、仕事を通じ、一時期、交流のあった方に言われました。

本当かどうかは脇に置いておいて、ピアノの楽曲を4期に分けると、バッハの時代は、最初の時代「バロック時代」

まだ、今のようなピアノはなく、チェンバロの時代。

この時代の音楽は、楽曲も作りも、メロディと伴奏という感じでなく、色々なメロディが重なり合い、和声を作る多声音楽。

私は、常にメロディを聴きながら、同時に流れる二声…ならともかく、三声、四声とバランスや歌い方に注意して弾こうとすれば、弾きこなせない自分にイライラ・・・発狂したくなります。

この時代のピアノ曲を練習すると聴く力(集中力)・分析力など磨かれるのかもしれないです。


本当は、バロック時代の楽譜をすべての生徒に持たせ、弾いてもらいたい位ですが、レッスンで、この時代の楽譜を使っているのは、ほんの数人。

この時代の曲が好まれない場合もあるだろうし、時間的にも、レッスンの中に取り入れるのも難しいのが現実。

時間の確保が難しいけど、バロック音楽を経験して欲しい場合は、4期の時代のピアノ曲が1冊で学べる曲集を使っている生徒さんもいます。


そういえば、このバッハの楽譜

width=

ヤマハで扱っているこのシャーマー社ライセンス版の「ファースト・レッスン・イン・バッハ」

1巻2巻と分かれていて、シンプルで、値段も安価だから、気に入っていました。

最近、バッハの音楽を経験させたいと思う生徒さんがいたので検索したけど見つからない・・・

調べたら、リニューアルされて、1・2巻が、1冊にまとめられ、値段も以前から比べれば高くなっていました。

私としては、1巻だけで良かったのに・・・

さて、どうしようかな?


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります