喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
ロシア民謡は短調?

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

レッスン中に、生徒が指をさして言いました。

「先生、ここに書いてあったのは?」

ピアノ後方、私の立ち位置の後方には、五線のホワイトボードが掛っています。

ホワイトボードには「~さんに電話」とか、忘れてはいけない事を端っこに書いたりします。

そうそう、1週間前のこの生徒さんのレッスンの時も、メモリました。

仕上がった曲を聴いて、

「歌やピアノの曲には、ロシア民謡と書かれているものも多いけど、先生が知っている限り、短調が多い気がするのだけど・・・ん~ちょっと調べてみるね」

とか言って、ホワイトボード隅っこに書いたのです。


【ロシア民謡】


と・・・

(もう消しておいたのに!生徒が忘れていたら、しらばっくれようと思っていたのに!!)←ごめん。

あっ、でも、忘れずに、調べたんです。

でも、いまいち、どんな風に結論を出すかまでいきませんでした。


「実は、まだ先生も、まとまっていないんだけど・・・」


と前置きしたうえで、説明しました。

この後、先週、生徒の前で弾いた「♪トロイカ♪」でも、聴いた事ないらしく、


「♪カリンカ♪」

「♪ポーリシュカ ポーレ♪」

「♪黒い瞳♪」←私が一番好きなロシア民謡


私の知っている限りのロシア民謡のフレーズを弾くんだけど、反応がイマイチ。

「ひょっとして、音楽の教科書にもロシア民謡の曲があるかもしれないから、見てみてね」

なんて話したら、


ひらめいた!!


これなら絶対に知っている…はず。

「♪1週間♪」(日曜日に市場へ出かけ~のやつ)

これも短調。


ちょっとだけ、世界地図も活躍しました。



・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります