ピアノの所で使ってはいけないもの | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
ピアノの所で使ってはいけないもの

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

昨日は、この地域の初市でした。

ということは、今日がお札や、しめ縄などを燃やす「歳の神」(どんど焼き)です。


・・・この行事って、全国区?


私も、子供の頃は、母と一緒に、しめ縄、お餅やスルメを持って、歳の神に行きました。

そして、この時、書けなくり、ためておいた短い鉛筆も一緒に持って行きます。

この習慣、母に言われたわけでもなく、子供ながら、鉛筆に感謝をしてたのか、理由はわからないのですが…


鉛筆=木(だから、燃やしても良い)


という理由は間違いなく、あったと思います。

子供の頃の習慣っていうのは、ずっと続くものです。

今でも、この一年で、短くなった鉛筆をしめ縄や、お札と一緒に入れて、お願いしています。(回収していただいています)

鉛筆は職業柄、欠かせないもの。

ピアノの場所では、


シャープペン禁止

消しゴム禁止



です。

理由は、シャープペンの芯や、消しゴムカスがピアノの中に入っては困るから。

きっと、同じようにされている先生方も多いと思います。

もちろん、机などでは使用はOK。

私も、指導案などを書く時はシャープペンシルを使用していますが、やはり、少しだけど、毎年、短くなった鉛筆が出てしまうのです。


また、気になってきた。

歳の神は、全国区なの?(今日まで、そうだと思っていましたが)

いも煮会のように、地域限定なのでしょうか?



・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります