大切なこと、基本の「き」 | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
大切なこと、基本の「き」

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

天気予報は「今後、大荒れ」とか言ってるけど「ホント?」って言いたくなる雪ではなく、雨の今日の天気。

この冬のすごい雪は経験済みなので、それを超えるか?超えないか?が私の中の基準になっています。


今日から、通常のレッスンがスタートしました。

まったく弾いてなさそうが生徒さんもチラホラ・・・じゃなくって、こっちの方が多かったです。

でも「年明け、休まずレッスンに来てくれている」って、とっても嬉しいことだと思いませんか?。


生徒さんに対し「来て、楽しかった(良かった)」と思うレッスンにする事。


これは「叱らない事」とか「注意しない事」とかそういう事じゃなくって、今日の生徒さんでいえば、


「休み中、ピアノを弾かなかったけど、また、弾きたくなっちゃた」

「レッスンに来るのも面倒くさかったけど、レッスンは楽しかったかな」


そう思ってもらえるレッスンにしていく事。

気持ちに余裕がなくなると、


「生徒さんがレッスンに来るのは当たり前」

「なんで練習してこないの!!」


って、なってしまうもの。

余裕がない時だけでなく、状況が安定している時も、傲慢に似た気持ちから、時に見えなくなるものだと思います。


この冬休み、弾いてきていなかった君も、

それなりに弾いてきた君も、

「面倒くせ~」と思いながらも来てくれた君も、


今日のレッスン、笑顔で終える事が出来たかな?

もちろん、音楽の力で・・・


生徒さんが、レッスンに来てくれること、嬉しく思います。

ありがとう・・・


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります