良かったよ!今年、最初の講演会 | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
良かったよ!今年、最初の講演会

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

お出かけ前に、実家に寄りました。

今日は、姪っ子の成人式なのです。

まだ、着付けが出来ていないとの事で、近くの美容院まで押しかけて、完成間近の姪っ子を見ました。

姪っ子は、私の着た着物で成人式に参加します。

私が着た着物を数年後、姪っ子が同じ着物を着るなんてね、ウルウル…なんて、おばちゃんは、1ミリもなりませんでした(笑)


福島市に行ってきました。

私の人生に、大きな変化を与えるきっかけになった…といっても過言ではない方の講演会を聴きに。

それにしても、今日は天気が良かったですね、吹雪じゃなくって良かったです。

福島市内の田んぼは、粉砂糖を振りかけたみたいなうっすらと雪が残っていました。

(じゃ、私の住んでいる会津のたっぷりある、田んぼの雪は、何て例えようか?)

なんて考えていました。(帰り、思いつきました!!)


・・・数年前、偶然、あるチラシを見ました。

「福島正伸講演会」

「福島正伸」この名前、どこかで見た事がある。

その名前は、コーチング(心理学のひとつ)に興味を持ち始めていた私が一番に思いを寄せていたコーチがメンター(恩師、目指す人のような存在)として上げていた方でした。

そして、聴きに行った講演会。

「チラシを見つけなかったら?」「メンターとして名前があがっていなかったら?」

きっと、私は、その講演会には行かなかったと思います。

その講演会には、私の知らない世界がありました。

多分、そこから私の世界観は広がり、流れも変わってきた気がします。


今回の講演会を企画した福島市のある企業では、毎年、1月の第二日曜日に従業員を対象に、各界で活躍する方を招いて講演会を行っています。

この講演会には、一般の人も参加する事が出来ます。

「2018年は誰かな?」

なんて、チェックしてみたら福島先生の名前が出て来て、超ビックリ!!

width=

すごいよ、福島先生をお呼びしちゃうなんて・・・

(二年越しのラブコールだったそうです)


「起きた物事に対し、どう考え、捉え、行動するか?」



講演会の内容は、ギュッとまとめれば、こんな感じ。

心の持ち方、マインドのお話です。

たくさんの実例、データなどを興味深く、そして、おもしろ楽しい話はさすが福島先生。

最後に見せてもらった、駐車場の管理人さんのお話し。

本も持ているし、このムービーも以前見ているのに、ちょっぴり、泣けます。

width=

講演会の題材「キミが働く理由(ワケ)~心に灯をともす~」

だけあって、企業、経営者、従業員という言葉たくさん出てきました。

企業=教室

経営者=先生

従業員=生徒

この言葉に置き換えて考えました。


2018年、最初の講演会が、福島先生なんて、スゴイし嬉しいです。


そうそう、会津に戻って来て、田んぼの雪を見て思いました。

こっちは、生クリームがどど~んと乗っている感じです(笑)


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります