佐渡裕指揮 シエナ・ウインド・オーケストラ演奏会2017聴いてきました | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
佐渡裕指揮 シエナ・ウインド・オーケストラ演奏会2017聴いてきました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

行けました!!

佐渡裕指揮 シエナ・ウインド・オーケストラ演奏会2017


佐渡さんの指揮も見たかったし、シエナ・ウインド・オーケストラの演奏も聴きたかった。

・・・でもね、チケットが入手出来なくってね。

width=

チケットを購入するために、郡山市には行けないし、コンビニ端末は、セブンイレブンの場合、購入の際、席もわかるのだけど、席は選べません。

席は、前でなくても良いけど、真ん中希望。

一番、端っことか変な席を出してくるもんだから、操作はいつも途中ストップ。

(今日は、良い席が空いてるかな?)

って、それだけのために、10回以上は、足を運びました。

結果的に真ん中の席を取れたけど、4階の、後ろ。

佐渡さん、まめつぶみたいに小さい。

席は一番後ろも、一番前でも、同じ金額。

でもね、オーケストラの音楽は、上の方でも、響きが上がってくるから、なかなか良いのです。

しかも、本当の後ろ2列は誰もいなかったので、貸切みたいでした。


オーケストラの編成を見ると、弦楽器・・・あっ、コントラバスが、一人だけ。

その横には、チューバ。

低音を支えるパート、金管のチューバと、弦楽器のコントラバスが仲良く並んでる。


他、見渡しても、弦楽器がいない。

そっか、私は吹奏楽の演奏は以前、生徒さんが在籍していた、高校の定演に1回行ったきり。

吹奏楽って聴いた事がなかったかも。


前半最後の曲「アフリカン・シンフォニー」カッコ良かった~

ドラムを含め、打楽器に心がときめきます。

(なんせ、貸切ブースみたいだったので、ノリノリで聴いていました)

後半は、やっぱり、L.バーンスタインのキャンディード序曲にワクワクでした。

あと、タンバリンが本当にいい仕事していました、様々な表情を見せてくれて、しかも、これだけのオーケストラの中の1つだけでも、存在感がある。


会場には、吹奏楽をやっているのかな?中高生の姿がたくさん見受けられました。

入口の外には「楽器置き場」っていうのがあって、

「なに、楽器置き場?オーケストラの人用?まさかだよね」


そんな疑問がアンコールの最後に解決されました。

観客も楽器を持ってステージに上がって良いのです。


曲は「星条旗を永遠に」

楽しそう・・・決めた!!


また、聴きに来られる時は、私、タンバリン持って、ステージ参加する!!

width=


最初の、行けました。

には、チケット問題じゃなくって、雪問題もありました。

それなりに、スリルも味わいましたが、大丈夫でした。


帰ってから、エレクトーンで弾けないか、検索しちゃった位、吹奏楽、カッコイイね。

私の高校生時代に、吹奏楽があったらな・・・なんて思います。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります