レッスンの押さえどころ | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
レッスンの押さえどころ

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

スーパーに寄ったら、たくさんの中学生がいました。

その表情を見ていると、背中に羽が生えているようです。

今日で、期末試験が終わったからね~


さて、レッスンを進めていく中で「押さえどころ」多分、全ての先生にあるんじゃないかな?って思います。


「例え、時間がかかっても、立ち止ったとしても、出来ていなければ(理解していなければ)先には進まない」


そんなレッスンの押さえどころ。

それは、意地とかではなく、さらにステップアップしていくのに、そこが出来て(理解して)いないうちに、先に進めば、きっと後あと、さらなる問題が起きると思うのです。

今は、9月に発表会が終わり、ピアノを習い始めて1~2年目さんのテキストが、切り替え時期に入っていたり、もうすぐ入るという感じです。


私の押さえどころの1つが、真ん中ドに両手の1の指を置いた5指内が出来ているか?

(左手は、ファから真ん中ドまで、右手は、真ん中ドからソまでの音までの音域になります。)

この確認・定着としてレッスンで行っているのが、ブログでも何度か書いている全曲演奏。


「ピアノランド」でも、

「ピアノひけるよ!ジュニア」を使っている生徒さんも、

「オルガン・ピアノの本」だって行っています。


次のテキストに進むには、私の作ったルールをクリアしなければなりません。

クリアするのは「弾ける」だけでなく、8小節位の長さの曲でも、テキストによっては20曲近くもの曲を続けて演奏するので、集中力も要します。

中には、あっさりクリアしちゃう生徒さんもいるけど、そうではない生徒さんの方がほとんど。

なかなかクリアしない事に、モチベーションも下がっちゃうかもしれない。


学年でいえば、幼児から、小学2年生位の生徒さんが多いので、何度も「かわいそうかな・・・」「おまけしちゃおうかな・・・」私の中でささやきが聞こえるけど、ここは押さえどころ。


今週も、一人クリアしました。

何度もなんども、チャレンジしました。

お母さんからのメッセージを見ると、落ち込む時もあったみたいです。

だから、クリアした時は、本当に嬉しかったと思います。

振り子と同じ、大変だった分、同じだけ、喜びも大きく振り子は揺れるのです。


「やったね、合格だよ」



そうレッスンで私が言った時、喜びの声をあげたのは、実は、お母さんだったのだけど…笑。(全曲演奏は、大人でもドキドキするって書いてあったしね。)

お母さんが自分以上に喜んでくれて、嬉しかったと思います。


全曲演奏はすごくシンプル。

練習すれば必ずクリアします。

・・・という事は、弾かなければ、クリアしません。


今、全曲演奏中の生徒さんも、間近に控えている生徒さんも、ここは押さえどころ、一緒に乗り越えましょう。


見える山々は白かったです。

体調を崩している生徒さんも多いようです。

ますます、寒くなると思いますが、体調管理に気を付けて、元気に過ごしましょう!!



・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります