喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
喜多方市民の歌

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

数年前の平成の大合併で私も喜多方市民になりました。

「11月に、喜多方プラザ(市の文化センター)で、喜多方市民の伴奏をする事になった」

と生徒さんが、言ってきました。

少し前にわかったのですが、このイベントは、喜多方市の全小学六年生と、全中学三年生を対象に行われます。

喜多方市すべてといえば、それなりの人数。

「なぜゆえ、あなたが伴奏者に選ばれたの?」

と聞いたところ、関係者の一人が、小学生時代に接する時期があった生徒さんの事をよく覚えていて、生徒さんの自宅に電話がいったそうです。

「真っ先に、○○ちゃんの事を思い出して、○○ちゃんしかいない!!」

そう思ったそうです。


・・・これってスゴイ事だし、嬉しい事ですよね。

本番、二日前にはじめて聴きました。

生徒さんは自力で弾いてくれていました。


そう、はじめて聴いたのです。

生徒さんの演奏もそうだけど「喜多方市民の歌」を。


喜多方市民の私も、このような歌があったなんて知りませんでした。

width=

作曲は「堀内孝雄」

(しかも芸能人だ・・・)

知らない曲に加え、伴奏譜には、歌詞もついてなければ、アーティキュレーションも、強弱記号もなく「こんな感じかな?」で指導しました。

多分、合っているとは思います。


「ところで、あなたが伴奏するんでしょ、歌うのは喜多方市の全小学生六年生と全中学三年生でしょ、この曲は知ってるの?」

生徒さんの答えは「多分、みんな歌えないと思う」でした。

今度、レッスンに生徒さんが来たら、広い大ホールの中で、みんなが歌えたのか聞いてみよう。



・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります