発表会、楽しかったようで、何よりです | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
発表会、楽しかったようで、何よりです

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

今週、1週間は、お休みをいただき、ひたすら、家事を含めた用事を片付けています。


先週、修学旅行でお休みした一人を除き、全員のレッスンがありました。

発表会中心のレッスンをしていた生徒さんがほとんどでしたので、発表会前に行っていたレッスンの確認をしつつ、発表会の感想を聞きました。


全員が全員「楽しかった」と言ってもらって、何よりです。


発表会の曲の向き合い方に、課題があった生徒さんがいたのも事実。

それでも、発表会のステージで演奏したという事は高く評価しています。

ただ、課題は課題。

そこは今後に活かしていけるように伝えました(上手く、伝わったかな?)。


「発表会、弾きおわったら、帰ってもいいんですよね」


初参加の小さな生徒さんのお母さんからの質問。

…それがね、私の発表会は、年齢順とかありません。

しかも、2回の出番があるしね。


「お昼寝が、出来るとしたら・・・」


完全にフリーな時間をお伝えし、万が一、眠い時間と出番が重なったら?という備えも確認しましたが、終始、嬉しかったみたいで、テンションも高く、寝る事はなかったそうです。(家に帰って、爆睡したそうですが)


「発表会で何が一番楽しかった?」

「発表会で、印象に残った曲は?」


の質問に


「自分が演奏している時」

「○○○(自分の演奏した曲名)」


という生徒さんも多く、

(私も、そんな風に、言えたらどんなに良いか…と思いました)


「連弾、めっちゃ楽しかった」


と言った高校生たちも、合わせた回数・時間はどこよりも少なかったけど、経験・音楽的力はレッスンをしている段階から違いました。

お互いが、相手の事を思って演奏した連弾は、このペアだけだったと思います。

width=

明日も、色々、所用を済ませたいと思います。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります