喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
◆真っ新(まっさら)だった、僕たち、私たち

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

レッスンがスタートした時は、ト音記号・ヘ音記号もわからない。

音符の名前もわからない。

楽譜の見方もわからない。

っていうか

「何もかもがはじめて!!」

少し前まで、幼児だった新小学1年生の生徒さんも含め、幼児期の生徒さんは、みんなこんな感じじゃなかったのかな?

そんな、はじめてづくしの子供たちが、今、楽譜を見て、ピアノを弾いている・・・

大譜表を見て、リズムも付けて、弾いてる。

もし、ここだけのレッスン風景を切り取ってみたら、音数も少ないから

「オ~すごい!!」

なんて、思わないかもしれない。(多分、思わない)

でも、レッスンをスタートしたあの日は、白紙に近い状態でした。

そんな、子供たちが、出来なかった事が出来て、知らなかった事がわかっている。

「ちゃんとお兄さん・お姉さんになってるじゃない」なんて、思っちゃうのは、先生バカかな?(笑)


もちろん、今も、レッスンの途中、寝てしまう子もいるし、

走り回る子もいる。

当然、ふざけまくる…で、私も、負けない!!

「幼いな・・・」って思う事もあるけど、グランドピアノを前に、弾いている姿を見ると、成長を感じます。

(と、ここで、そのがんばり姿の写真をUP出来ればいいでしょうけど、幼児のレッスンは、カメラを持つ余裕は無いのです。)


今日は、4月にピアノを習い始めた年長さんのレッスンがありました。

いつもは、お母さんが付き添いなんだけど、今日は、はじめて、お父さんでした。

(せっかくだし・・・)

と、予定変更で、ドの音のアドリブ演奏しちゃいました。

「あれ?コード進行なんだっけ?」

と、まだまだ、レッスンのアドリブはダメダメです。

今日も、楽しいレッスン時間が過ごせました。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「日々のレッスン室から」 の記事