プレピアノの生徒さんに、なんてやさしい先生なんでしょう!! | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。

◆プレピアノの生徒さんに、なんて、やさしい先生なんでしょう!!


こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


先日「おこりんぼ先生」という、タイトルのブログを書きました。


おこりんぼ先生=ハイ!私です。


今日の、やさしい先生は、残念ながら、私じゃありません。



今年の発表会では、リレー奏が3組あります。


メロディーのみのリレー奏で、4~8小節を受け持ちます。


だから、一人ひとりは、負担じゃないはず(と思っていますが)


発表会、孤独な練習にならないように、グループレッスンの場も設けて、他のお友達ももがんばっている事、みんなで(無礼講あり)ワイワイの音楽の場も作ってあげたいと思いました。


昨日の1組目は、小学校低学年+賛助出演の、年少・年中ペア。


賛助出演の二人は、昨日からの参加。


年齢・入会時期の観点から、発表会のお誘いは、今年は保留にしましたが、賛助出演というスタイルで、1曲だけ、飛び入り参加をお願いしました。


鍵盤奏は、まだ、難しいので、ユトレミ(バラバラに出来る、グロッケン)での参加。


順番に、4つずつ、叩きます×2回


これが、容易ではないの。


読むと、簡単に見えるけど、ちゃんとした、学習があるのです。


◇アンサンブル経験→周りの音につられる。


◇4回叩く=4拍子(拍感)→数えられない。


◇同じ速さで叩く→速くなる。


3・4歳の子供さんにとって、これらを自分の中に取り入れて、演奏するのって、すぐに出来る事ではないのです。


私は、小学生の指導もあったり、演奏もしたいから、付き添いにきた、お兄ちゃん(生徒さん)に、サポートお願いしたら、これが、面倒見がすごくいいの。


感心しちゃった。



昨日のレッスン、予想の範囲内でしたが、合わせる事は出来ず。


小学生のお姉ちゃんたちに、君たちに、期待するよ。



年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります