レッスン中、突然、停電になったら? | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。


今日の、ブログタイトル


【レッスン中、突然、停電になったら?】


実際、昨日のレッスンで、これになりました。


昨日は、1日中、暗く、カミナリが鳴り響き、雨が強弱を繰り返しながら降る。


こんな、お天気でね。


夕方、6時の生徒さんのレッスンを開始して、しばらくしたら、すべての電器がきれちゃって,


「停電?」


ちょっとしたら、点いたんだけど、また、きれちゃって、今度は長かったかな。


二者選択、


◇レッスンをこのまま進める。


◇レッスンは中断、後日、今日の分をフォローする。


悩んだんだけど、薄暗くっても、見えている状況だったので、レッスンを続行しました。


ただ、楽譜を見るには、暗いかな?


懐中電灯を持ってきて、楽譜を照らしながら、レッスンしました。


私がアドバイスする時は、懐中電灯を、顔の下から照らしながら(←恐ろしい)、説明。


「きもだめし」のような光景に、生徒もギャハギャハ、笑ってました。


懐中電灯を使ってのレッスン、意外にも良かったですよ。


「いい、ほら、ここの部分がさ~」


って、注意個所を照らしながら、説明できるし、貴重な経験、停電のレッスンも、楽しく出来ました。


㊟写真は、昨日のレッスンの時のものではなく、今日、このブログ記事のために、再現したものです(写真で見ると、めっちゃ暗いけど、実際は、ここまで暗くもない)


・・・とはいえ、さすがに、この後の生徒は


『外の暗さも増してきてるから、灯りのない中でのレッスンは出来ない』


と判断して、家の前まで、せっかく車で、送ってきてもらったんだけど、事情をお話しして、あらめためて、別な日に、レッスンをする事にしました。


この辺りは、震災の時も停電しなかったら、いざ、電気が使えなくなると、困りますね。


1時間もしないうちに、この後、復旧したので、さらに、次の生徒さんから、いつも通りレッスン出来ました。


貴重な、停電の中でのレッスンでした。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります