ぴありな通信VOL.57 | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:

今日は、回数調整でお休み、明日からの教室の新年度に向けて、パソコン作業ずっとしています(中断して、今、ブログ書いています)



こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。



きまぐれ発行の教室通信「ぴありな通信」、今年度は、気付いたら、ほぼ毎月発行しています(1回抜けました)。



「3月号も、書くぞ!!」


が、


「伝えたい事がテンコ盛りだぞ、まず、自分の頭が整理できていないと・・・」



で、自分の頭がなかなか、整理出来なくって、なんだかんだと、月日は流れ、3月下旬、作成し終わり、配布しました(お二人ほど、間にあわなく申し訳ありません)。



↑教室パンフレットも添えました。


今回は、全面全文、大切なお知らせ。



・コンクールのお知らせ


・新年度より大幅にリニューアルする、レッスンノートの説明


・レッスン時間の変更  などなど・・・



私作、自画自賛(笑)の【レッスンノート】が、大きくリニューアルした事は、ブログにも書きましたが、今度のレッスンノートは、保護者さまの協力が必要となります。


生徒→保護者→教室→生徒


と、『連携』と『サポート』を深めたいと思います。



で、悩んだんですよ、これでも、・・・


保護者のみなさん、お忙しいのに、お願いしていいものか、


やっぱり、負担になってしまったら、申し訳ないと、何度も、「やめようかな」って思いました。



でも、私が、教室で大切にしている事、


【音楽を通し、音楽成長と共に、人としての成長を大切に、人間力を育てるレッスン】


「この想いって、きっと、保護者さまも同じじゃないか?」って思った時、やっぱり、お願いしよう!!と決意しました。


ぴありな通信には「覚悟を決めたレッスンノート」って書きました←大げさでしょ、でも覚悟は決めたのです。



レッスン時間も、今まで【30分レッスンコース】だけだったのが、【45分レッスンコース】が出来た事で、レッスンのタイムスケジュールが大きく変わり、この時間割りはホント難問でした。



今回の通信の最後、【後記】には、次のような文章を書きました。



編集後記


「新しい事をはじめる」まして「今まであったものを変える」という事は、勇気も、エネルギーも必要と言う事をあらためて、今回、感じました。


意外に思えるかもしれませんが、私は変化が苦手で「現状維持でいいか」と思うタイプです、石橋は出来る事なら、たたきたくないです。


ただ【より良い教室にする】【生徒のステップアップ】には、教室をあらゆる面から見直し、改革する必要性を強く感じました。(略)



明日から、消費税が変わります、変化に対応出来るか・・・これも大変だけど、まずは、新年度のスタート!!こっちの変化、しっかり舵取りしないとね。



新年度のスケジュールが出来ました。空き時間はこちら で確認が出来ます。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります