レッスンノートの中見 | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。


昨日のブログ記事にも書いた【レッスンノート】ですが、気になるテーマだったのか、ブログのアクセス数が、いつもの3倍位ありました。



今日は、中身を紹介しますね、参考になるといいのですが。


表紙はこんな感じ(昨年度の、発表会のプログラムのイラストを使用しました)


大小、2種類あるのは【年間43回コース用】と【月2回コース】用。


【月2回コース】に来ている生徒さんは、高校生、大人の方なので「レッスン日」と「月謝などの領収日」を書く欄のみの、本当にシンプルな作りにしました。


一方、【年間43回コース用】のレッスンノートは、順を追って説明しますと、




今年度は「カレンダー付き」!!レッスン日には○を付けようと思います(レッスン室には、2つカレンダーが掛かっているんだけど、MONとか、曜日が英語表記だったりするので、小さな生徒さんには、わかりにくそうなので入れました)。




新年度に向けて、今の自分を「見なおすページ」と「新しく覚えた音楽用語(ここは、今までと同じ)」



 

毎回、書きこむ「レッスンにっし」は、一部、リニューアルしました。1ページ分、余ってしまったので「五線紙」を入れました。




「アナリーゼのページ」こちらもリニューアル。



最後に、「振り返りのページ」などなど・・・ざっと、48ページの豪華版



発表会のプログラム作業なんて、比じゃない位、パソコンと向かいました、パソコンの「Excel」とも、いっそう仲よくなった気がします(笑)。


家のプリンターも、軽く1000枚以上を印刷をし、大活躍しました。


B4の紙を、半分に折り(何枚、折っただろうか・・・)、ホッチキスで綴じる、この作業も綴じミスがないように、注意しながらも、がんばりました。


自画自賛になりますが、すごく良いノートになったと思います。



もちろん、わかっています、



「生かすも、殺すも、使い方次第!」


by ますこしょうこ 先生ピアノ~レッスンノート 活用塾 より~



これがゴールじゃなくって、スタートはこれからなんですよね。



このノートは、レッスンノートとしての本来の役割だけでなく、ご家庭と私とのコミュニケーション、生徒さんの人としての成長を願います。





新年度のスケジュールが出来ました。空き時間はこちら で確認が出来ます。



ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります