以前、セミナーに行った時に、
パフューマリーオルガンなるものが
ありました。
 
手前のオルガンを弾くと、
奥にズラリと並べてある精油の中から、
その音をイメージした精油が香ってくるという
ステキなオルガンでした。
 

 

いつもブログを読んでいただきまして

ありがとうございますラブラブ

 

*晴れの国岡山 JR高島駅徒歩7分*

アロマとハーブから広がる

    心もからだも「きれい」な人へ

人生を豊かにするための大人塾

  

2020年春 開校予定

 

「心とからだの総合プロデューサー」

さとみん先生です。

 

皆さまからの いいねドキドキ

いつもとても励みになっています。

ありがとうございます。

 

image

 

最近、雑誌などで
残念なアロマテラピーの特集が組まれていることを
目にすることが立て続けに続いていました。
 
こういうことを目にするたびに、
さとみん先生は、本来のアロマテラピーを
きちんとお伝えしていくことが使命だなと
感じています。
 
今年の2月、大阪で
(公社)日本アロマ環境協会(AEAJ)主催の
セミナーがあったんですね。
 
それに参加した時のこと
 
image
 
アロマテラピーで使う
「精油」(エッセンシャルオイルとも言います)は
日本では雑貨扱いですが、
海外では、
薬として扱われているところもあります。
植物ですからね。
 
今は、日本でも医療と連携して、
沢山の研究が進んでいます。
 
これから超高齢化社会を迎える日本、
そして、ストレス社会の日本、
アロマテラピーを含めて、
代替療法と言われるものは、
大いに注目されています。
 
なので、
その最新の情報を知り、わかりやすく
沢山の方にお伝えしていくことが、
さとみん先生がするべきことです。
 
 
最近では、
「ラベンダーの香りは、リラックスする」と
どこに行っても書いてあります。
 
それが、植物のエッセンスがギュッと詰まった
植物100%の精油ではなく、
合成香料であっても同じように書いてあります。
 
さあ、果たして、
合成香料(人工的に作られた香り)の
ラベンダーの香りで、
私たちの脳はリラックスしているんでしょうか?
 
ちなみに精油であれば、この写真ね。
もう一度見て下さい。
 
image
 
脳の中では、
大きな異変がおきているんですよね。
 
これは、植物100%ピュアの精油だからこそ
こういう反応が起こっている訳なんですよ。
 
今は便利な時代になりました。
スマホがあれば何でも情報が入ってくる時代です。
でも、だからこそ、
どんな情報であっても、それが正しい情報なのか?
間違った情報なのか?
 
見分けるチカラが必要になってきます。
 
そんなさとみん先生も
気を付けなきゃいけないですね。
 

 

 

今日も最後までお読みいただきまして

ありがとうございました。
 
心とからだが少しでも穏やかな時間を
お過ごしくださいね。
 
image
 
講師依頼も喜んでお受けいたします!
内容・時間・料金等はご相談いただけますので、
お気軽にお問い合わせください。
 
さとみん先生の講師経歴
 
 
 
お問い合わせは、
お問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ。
 
  
 
お知らせいただいたメールアドレスに
satomin.okayama@gmail.comよりご連絡させていただきます。
受信制限をされている方は、
あらかじめ解除設定をお願いいたします。
連絡がない場合は、迷惑メールホルダーなど再度ご確認いただき、
お手数ではありますが、再度、お問い合わせフォームより
ご連絡をお願いいたします。