1月にフロリダ・PGAショーにてUSKGの日本での今後の進行についてビジネスミーティングをUSKGの幹部の皆さんと行ってきました。

 

まず、今まではU.S. Kids Golf World Championshipの出場へは日本でも予選会がありましたが、2019年より世界各国で予選会は開催されないことが決定しております。

2019年8月1日~3日までのWorld Championship Roundsへの出場方法は、サトミキッズゴルフアカデミー USKG Japan Local Tour のページで掲載させて頂いておりますのでご覧ください。今回は、過去のUSKGでの試合出場スコアの結果により、年齢区分に空きがある場合に限り、1名の選手を受け入れることになっております。スコア添付等の詳細も上記ページに掲載させて頂いております。

 

2月5日(火)10時30分(EST)から申し込み開始です。

 

また、2019年よりU.S. Kids Golf 世界各国統一Priority Statusに改定されました。

2019年日本でのローカルツアーの開催とともにPriority Status(プライオリティ ステータス)が適用になります。その結果により2020年はアメリカ・ノースカロライナ州パインハーストで世界50か国1,600人以上の5歳~14歳までのジュニアゴルファーを対象に開催されますU.S. Kids Golf World Championship(世界選手権)へ日本代表選手として出場できるようになります。Priority Status(プライオリティ ステータス)の出場資格制度により複数の試合への出場が決定されます。

 

2019年より全てUSKG の開催規定・開催契約に従った上で日本でのローカルツアーの開催となり、従来のUSKG 日本独自の試合開催形式とは全く異なります。アメリカでは実現可能なことでも、その運営条件では日本では実現することが厳しいことが多々ありますが、お待ち頂いております皆様のためにも日本でのローカルツアーの開催への段取りは進めておりますので、もう少々お待ちください。

 

一番の課題は、アメリカのゴルフ場と日本のゴルフ場のあらゆる差を埋めるべき、契約交渉(英語から日本語)ですが、一つずつクリアしつつおります。

 

日本のジュニアゴルファーの夢実現に向けて最善を尽くします。

 

ゴルフ場関係者の皆様、今後の日本のゴルフ界を担うジュニアゴルファーの育成や支援にご協力頂けましたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Satomi Sugiyama

USLPGA Class A Professional

U.S. Kids Golf Japan Tournament Director

Satomi Kids Golf Academy

USLPGA Satomi Golf Academy

 

 

 

2019年1月フロリダ州PGAショー

U.S.Kids Golf Awards Ceremony