恋は乞う ~口語体短歌との戯れ~

恋は乞う ~口語体短歌との戯れ~

口語体の短歌で、想いを綴ります。

なお、記事の内容とは直接関係のないコメントは、承認しない場合がありますので、ご理解ください。


病院の15時告げるメロディが少し切ない「卒業写真」


 月に一度の精神科の通院日。
 診察が終わって会計を待っていたら、
 荒井由実の「卒業写真」の
 メロディが15時を知らせた。

 3月という時期だからだろうか。
 そのメロディは
 少し切なく聞こえた。



俳句・短歌ランキング

二日遅いひな祭りまるで祝うよういちごのパフェに満面の笑み


 金曜日は、たとえ天気が雨でも
 気分が高揚する。

 ひな祭りの日に何もしなかったので、
 華やかなパフェを食べることにした。


 果物はあまり好んで食べないが、
 最近ずいぶん苺を食べているなと思う。

 この色には心が躍る。



俳句・短歌ランキング

空高く雲雀さえずる声がする姿の見えない春の訪れ



 午後から定期通院があるので、

 職場を出た。


 普段は賑やかな子ども達の声で

 気づくこともないが、

 いつのまにか

 雲雀のさえずる声が

 聞こえるようになった。


 車に乗り込む前に

 少しだけ目を閉じて

 その声を聞く。


 どこで鳴いているかは分からないが

 春は確実に訪れている。

 その証を耳にしたのだ。




俳句・短歌ランキング

仕事終え定時で帰れば夕暮れにまだまだ間に合う春はゆるりと


 仕事は17時で終わる。
 定時に帰れることはなかなかないので、
 定時で帰れるのはやはりうれしい。

 梅の花に
 まだ夕暮れまでの時間があることに
 陽気が少しずつ変わり始めていることに
 喜びを感じる今日この頃だ。



俳句・短歌ランキング

春雨と言うにはあまりに強すぎる雨に打たれて車走らす


 昨日、大雨が降ると予報が出ていて、
 まさかと思ったら、
 大当たりだった。

 傘をさすのが嫌なので、
 車の中に傘を置いたままにしておいたら、
 職場の玄関から駐車場までの
 1分足らずの間に
 びしょ濡れになってしまった。

 この雨は、春の始まりにしては
 あまりにも無粋ではないか。



俳句・短歌ランキング

久々に半袖になり子ども等とサッカー興じる春の陽浴びて


 3月は卒業式のシーズンなので、
 在校生の学年は
 体育館を使うことができない。

 そのため、体育の授業は
 グラウンドで行っている。
 この頃は、サッカーをしている。

 サッカーは小学生の頃に
 国体選手だった担任にしこまれて
 散々やった。
 まさか、それが今に生きるとは。

 お互い手加減なしで試合をする。
 運動量はかなりのものだ。



俳句・短歌ランキング

夕暮れに梅の香のする道過ぎて何かが弾けた如月晦日


 近い将来のために受けていた研修が
 終わった。

 実は昨年の夏に
 受講しようと思っていたが、
 結果的には今回でよかったと思う。

 ずっと気がかりだったことが
 終わったので、
 周りのことに目が向く。

 梅の花の香りも
 いつから香っていたのだろう。

 いつもの世界が
 一味違う景色に見える。





俳句・短歌ランキング

研修の宿題終えてお風呂場のカビ取りなどする深夜のテンション


 私の近い将来に
 必要な資格を取るために
 今日と明日の2日間、
 Zoom研修をしている。

 明日に備えての予習と
 宿題をこなして
 入浴しようと思ったら、
 窓枠のカビが気になって
 掃除を始めてしまった。
 真夜中の奇行がまた始まった。



俳句・短歌ランキング

君は今自由でしょうか厄介なアイデンティティーは現世に置いて



 今日は、
 Cozyさんが最後の投稿をした日だ。
 彼は「アイデンティティー」という
 投稿を遺して逝ってしまった。
 もう一年経つのだと思うが
 短かったのか長かったのか
 実際のところ距離感がつかめない。



 Cozyさん。
 あなたの今いる世界では
 アイデンティティーを考える機会は
 あるのでしょうか。

 私はあなたが
 アイデンティティーにとらわれずに
 自由であることを願います。

 いつか、
 そちらの世界で会ってみたいです。

 私なりのアイデンティティーを
 十分に生ききった、その時に。



俳句・短歌ランキング

これまでのスマホよ今日までありがとう役割終えて動かぬ君よ


 前にも、車を買い換える前に
 オーディオが故障した話を書いたが、
 今回は役割を終えたスマホが
 データ移行が終わった途端に
 動かなくなった。

 アルコール消毒のせいか、
 液晶画面が本体から浮いてきていて、
 時々誤作動を起こすようになったので
 新しいスマホを買うことにしたのだ。

 店舗に行くのは面倒だったので、
 オンラインで手続きをして
 新しい端末を宅配してもらった。

 データ移行は初めての体験だったが
 案外あっさりと作業が終わった。

 前の端末をWi-Fiを使って
 データ消去させようとした途端、
 画面が数回点滅したと思ったら
 もう電源が入らなくなった。

 新しい端末が来るまで
 待っていてくれたのかな?
 
 ありがとう。



俳句・短歌ランキング