戸田さと美オフィシャルブログ Powered by Ameba

戸田さと美オフィシャルブログ Powered by Ameba


テーマ:

先日、亡き主人の親友が亡くなりました。

 

突然のことで、信じられないところが正直なところです。

 

実は、数日前に、7年ぶりくらいにFacebookのメッセンジャーで連絡をもらったんです。

 

Facebookではわたしの投稿をみてくれているらしく、

 

『息子、大きくなったね、

サッカーやってる?

 

うちの子供たちも、中学生と小学4年生になったよ。

 

今度遊ばせよう!サッカー教えるよ、あいつの為にも。』

 

なんて事を話したばかりでした。

 

 

虫の知らせというものでしょうか?

 

死にゆく人は、よく昔の友人や会っておきたい人に

会いにいったり、連絡をとったりするといいます。

 

わたしの事や息子のことも、ずっと心配してくれていたんだなぁっと思って。。。

 

 

わたしが主人と付き合いを始めてから、一番初めに、親友だといって紹介してくれた人でした。

主人のことで悩んだときも、いつでも相談にのってくれたし、

亡くなったときも、亡くなったあとも、なにかと気にかけてもらって。。。

 

 

 

そのことを息子に話したら、

『俺もその人に会ってみたい、

俺も一緒に行きたい』

というので、学校を休ませ告別式に連れていくことにしました。

 

息子からそんな提案があるとは思わなかったので、

大きくなったな、強くなったな。と嬉しかったです。

 

本当は、いつか息子が大きくなったら、

亡くなった彼から、お父さんの話をしてほしかった。。

そんな約束もしていたのに。

もっと早く会いに行けばよかった、、、

こんなにいい人がなぜ?と悲しく、悔しい気持ちでいっぱいです。

 

改めて、仏壇の前でお線香あげて、拝んで、、、

そんな今日一日の終わりの出来事でした。

 

 

 

人は産まれて、いつか死んでいく。

 

それはいつなのか?

10年後、30年後、もしかしたら明日かもしれない。

 

”人の生き死”について、息子と向き合って話しました。

 

息子はお父さんが産まれ持っていませんが、

途中でお父さんやお母さんが亡くなる家族もいます。

 

震災だってそう、たくさんの人が亡くなりました。

 

生と死はいつだって隣り合わせということを、しっかり理解させるのも、

一つの教育でもあり、だからこそ、

一日一日後悔しないように生きる大切さを学ぶべきなんだと思います。

 

 

とりとめのないブログですみません。

 

 

どうか、どうか安らかにお眠りください。

 

ご家族の皆様へ

お悔み申し上げます。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース