高橋一生さんの声に・・・♡ | 起業家・経営者の第一印象をプロデュース☆イメージコンサルタント 登内里子

起業家・経営者の第一印象をプロデュース☆イメージコンサルタント 登内里子

元SE・プログラマ。理系ハードワーカーから、女性の美しさを引き出すビューティーコンサルタントへ。
エニアグラム心理学、ヘアメイク、ファッションコンサルで、あなたの内面と外見をブラッシュアップします。
http://satokotonouchi.com/


テーマ:
先週のこと。

新国立美術館のルーヴル美術館展へ行ってきました。

『肖像芸術 人は人をどう表現してきたか』

 

http://www.nact.jp/exhibition_special/2018/louvre2018/

 

そう、テーマは「肖像芸術」

 

 

 

最近は肖像写真家の撮影にヘアメイクで関わらせていただくことが増えたので、肖像芸術の歴史は興味のあるところ(^^)

 

 

俳優・高橋一生さんの音声ガイド付き。

ぜひ会場で借りてほしい。

 

なぜなら、高橋さんの声が素敵なのはもちろん(←これ重要)、

作品とゆかりのある音楽も聴くことができるから♪

やっぱり、私は音楽要素があると喜びます。

 

 

例えば、ナポレオンの肖像画を見ながら、

ベートーヴェンが捧げようとした「英雄」を聴く

 

 

ベートーヴェンが「英雄」を献呈しなかったほど、

怒りなのか失意なのか、大きな感情の動きは何だったんだろうか?

 

そんな想像をするだけでもいいし、

肖像画の精密さや美しさにキュン♪となってもいい。

 

 

ナポレオンのデスマスクの前では、

胸のあたりが固くなるような

重くなるような感じもして、不思議な体験も。

 

レプリカなのだと思うけれど、

ほかの作品とは異なる空間でした。

 

 

 

 

 

 

想像力を使い、

その場を感じ、

今と昔を行ったり来たりする。

 

 

歴史に何があったとしても、

肖像画を描いている

その場面を想像すると私は感動してしまうけどね。

 

 

 

 

 

 

 

そうそう、私、

事前に、こんな映像を見ていました。

 

https://tver.jp/episode/44433740

 

 

 

パリの旅行番組だー、と、何気なく見た番組。

 

高橋さんの音声ガイドを聞いてようやく

この番組と新国立美術館の「ルーヴル美術館展」とが結びつきましたあせる

 

「ルーヴル美術館展」へ行く前か後、もしくは両方でもいいけど、

見てみるのもいいです(*´▽`*) 

 

 

 

 

■外見とマインドで未来を創る■

ワークショップのお知らせや、

オシャレのヒントを発信しています。

登内里子 公式LINE@ はこちら↓から♪

 

友だち追加

 

 

ビューティーコンサルタント/メンタルコーチ登内里子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス