”ピストルが鳴るのを待つ時間”に・・・ | セルフイメージが人生を決める☆イメージコンサルタント 登内里子

セルフイメージが人生を決める☆イメージコンサルタント 登内里子

IT出身ファッション・ビューティーコンサルタント。理系ハードワーカーから、女性の美しさを引き出すビューティーコンサルタントへ。
エニアグラム心理学、ヘアメイク、ファッションコンサルで、あなたの内面と外見をブラッシュアップします。
http://satokotonouchi.com/


テーマ:

ここ1週間ぐらい、文字にしたくてもできないような、
ソワソワした感じが続きました。
 
狭い場所から外に出て、

気がついたら広い世界の入り口に立っているような感覚。
成長と創造のプロセスが始まりそうです。
 
その世界は、自分次第で
喜びにも
苦しさにも変わる。
 
つまり、今までの自分のままでは、我慢と苦労の世界に廃れてしまう予感がします。
 
自分次第って、
自由でもあり怖くもあり。
 
 
そのプレッシャーとワクワク感を行ったり来たりして、
ある意味、ストレスになって過食気味ではあるのですが・・・(>_<)
 
意識を未来に向けて
「いまやることをやる」のは確かにそうなんだけど、
 
「この方向に行きたい」と目指した先が
ちょっと電車で行けるところではなく、
飛行機に乗って海を越えなきゃいけない。
 
いやいや、もしかしたら、
地球を越えて宇宙にあるのかも~、
というぐらいのスケールを感じています。
 
自分の目線から見ている、広い(と思っている)世界は、
所詮、自分の尺度でしか測れないので、
怖さを感じるぐらいがちょうどいい。

 

 

※そんなことを感じていたら、

「まさにこれ!」と頷いた記事を見つけました。

表現が素晴らしい(*゚▽゚*)

今日のタイトルはこちらの記事からいただきましたm(__)m

 


 

 

大きな波を感じつつ、
個人向けのショッピングやファッションのアドバイスをする機会は、ますます喜びの場と変化しています。
 
見た目を良くしたり、洋服で新しいスタイルにチャレンジすることは、一番簡単な変化。

 

たとえるなら、、、小さな風を起こすようなもの。
小さな風を興して、変化することやチャレンジすることを当たり前にやっていくと、「あらま!いつの間にか、こんな凄いことやってたのね、あたし!」みたいな状況になる。
 
クライアントさんにもその変化を体験してもらえたら楽しいな-、と個人的に思っています。
 
どうせ、変わることって怖いんだから、
ビビリながらもオシャレになれちゃえば楽しいよね~というノリでやってます(^_-)-☆
 
 
ああ、そうか。
小さな波を楽しめれば
大きな変化が来ても大丈夫ってことだ。
自己解決^^

 

 

ビューティーコンサルタント登内里子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス