起業家・経営者の第一印象をプロデュース☆イメージコンサルタント 登内里子

元SE・プログラマ。理系ハードワーカーから、女性の美しさを引き出すビューティーコンサルタントへ。
エニアグラム心理学、ヘアメイク、ファッションコンサルで、あなたの内面と外見をブラッシュアップします。
http://satokotonouchi.com/


テーマ:

 

 

お笑い芸人「ナイツ」の片方の人が言っていました。

(名前忘れました・・ボケの人かな?

左側の人。。。汗)

 

 

彼は売れるまで

「1日1ネタを作る」と決めて

700日も続けたそうです。

 

2年も毎日、

1日1ネタ。

 

 

 

 

あるマーケティングライターさんは、

学生時代にブログを書いていたそうです。

1記事(A4、1~2ページぐらい)8時間かけて書き、週に4本。それを3年間書き続けたそうです。

何時間も考え、何度も何度も読み返し、一本の記事をアップするのに時間をかけたそうです・

3年間!!

 

(こちらの記事、参照)

https://marketeer.jp/sano/

 

 

 

 

冒頭の芸人さんが言うには、

M-1や R-1 、キングオブコントといった賞レースで優勝や賞を狙って、それを目的にしてしまうと、結局、実力はつかないんだそうです。

↑正確な表現ではないんだけど、そういうことを言ってました。

(この記事を書くために調べて初めて知りました、、、キングオブコントとやら)

 

 

 

ネタを作ることも、

文章を書くことも、

創造的なこと、

何かを生み出せる人って素晴らしい。

 

誰にでもできるから、

つまり、みんなが素晴らしいんだけど。

 

 

 

優勝するためなのか、

人に笑いを届けるためなのか、

目指す場所(ゴール)によって

そのプロセスのど真ん中にいる

自分自身の在り方が変わるのかもしれない。

 

なんたって、

自分の内側にあるものを外に出すのだから。

 

 

言葉を生み出し

発信した結果、

それを受け取った人に

喜びが生まれることをイメージできているか。

 

 

それを繰り返し

繰り返し

伝え続けるだけ。

 

 

日々何かしらあるけれど、

特に女性は気分が変わったり

体調が影響することがあるから

続ける工夫はしたほうがいいよね。

 

内側の深いところに行ったら

動きたくなくなることもあるし。

 

でも、クリエイトすることが当たり前になるぐらい、

生活の一部になるぐらい

創造的行為の先の世界を愛しちゃおう、と思うんだラブウインク

 

 

 

■メルマガ配信中■

 

 

ビューティーコンサルタント/メンタルコーチ登内里子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。