「潜在意識は、筋肉の中に仕込まれている」 | 成約率を上げるイメージコンサルタント 登内里子

成約率を上げるイメージコンサルタント 登内里子

IT出身ヘアメイク&ファッションコンサルタント。理系ハードワーカーから、女性の美しさを引き出すビューティーコンサルタントへ。
エニアグラム心理学、ヘアメイク、ファッションコンサルで、あなたに成約率を上げる外見を提案します。
http://satokotonouchi.com/



私、昔から、空想や妄想で地に足がついていない人間でした。


それが自分の癖だとわかったのは大人になって
エニアグラムで自分と向き合うようになってから。


その癖のせいで物事が上手くいかない
と知ったのも、その癖が思い込みの外敵から
エゴを守ろうとしていることも、
変えるのが難しいということも、
いろいろ学んできました。




知識をたくさん身につけて
体験していったら、
物事はとってもシンプル
だということもわかりました。


自分を知るためにたくさん学んで、
さらに自分と向き合うために、
今はその知識を捨てている。


幸せになるために難しい知識は必要なかったのです。




そして、いつも同じ質問を繰り返す。

「じゃあ私はどうしたいの?」



これ↑、クライアントさんにも、何度も投げかける質問。

何度も自分に戻ってもらいます。


そこに答えがあるから。
他人である私は
ぼんやりとしかわからないけど、
当人なら感覚でわかるはず。


私は一緒に歩くだけ。



「あなたはどうしたいの?」



---------

そんな私も、まだ迷いながらグルグルする時があります。

最近、参考にさせていただいているのは、

田中みっちさん のブログ。


先日の記事で「ハッ」とさせられた言葉がありました。


(以下、抜粋)


感情は

 

感じないように我慢をしていると

 

どんどん「感じない」という感情になります

 

 

感じない事を感じているんですが

 

感じないと

 

悲しいや、怒りや・怖れも感じにくくなるのだけど

 

 

喜びや、幸福感も感じにくくなります


(全文こちら↓)



http://ameblo.jp/micchi222/entry-12140899983.html

 


特にこのお言葉。

「潜在意識は、筋肉の中に仕込まれています」



はぁーーー!、そうだ!

と、思わずうなった後、

じわっと涙が出てきました。


ソッコーで書き留めたよね(*^▽^*)


私基準で本物や本質に出会うと

私の場合、涙が教えてくれます。
涙センサー・笑 



潜在意識は、筋肉の中にある。


だから体感覚が大切だし、
感情だけじゃなくて
体の状態を観察することが大切なんですね。



冒頭に書いたように、

妄想だらけだった私には、
体感覚に焦点を当てるのは苦手


でも練習のおかげで、以前よりは
わかるようになりました。


私の場合、嫌なことをやると
胸が痛くなったり息苦しくなったりします。


そんな時は、「やりたくない」とハッキリ相手に伝えるようになりました。

(練習相手は、もちろんダーリンですありがたい!)



体感覚は、

自分の内面が
何を望んでいるのかを教えてくれる

んですね。


人間の体ってすごい。

ということは、誰でも自分の望みを知ることができるし、

誰でも幸せになれるということです。