ペア


SA デュベ&ウォルフ、パン&トン、James&Cipres(FRA)、ケンプ&キング、ヴォロソジャール&トランコフ、デニー&コフリン、Donlan&Speroff(USA)、TBA(USA)

SC デュハメル&ラドフォード、ローレンス&スウィガーズ、TBA(CAN)、サフチェンコ&ソルコヴィー、バートン&ホタレク、ゲルボルト&エンベルト、マーリー&ブルーベイカー、ヴァイス&ボールドウィン

COC ムーアタワーズ&モスコヴィッチ、パン&トン、ペン&ジャン、スイ&ハン、高橋&トラン、川口&スミルノフ、ストルボワ&クリモフ、ヤンコウスカス&レーガン

RC デュベ&ウォルフ、ローレンス&スウィガーズ、ハウシュ&ウェンデ、Vartmann&Van Cleave(GER)、バザロワ&ラリオノフ、ヴォロソジャール&トランコフ、TBA(RUS)、デニー&コフリン

TEB デュハメル&ラドフォード、ペン&ジャン、ポポワ&マソット、TBA(FRA)、サフチェンコ&ソルコヴィー、バートン&ホタレク、川口&スミルノフ、ストルボワ&クリモフ

NHK ムーアタワーズ&モスコヴィッチ、スイ&ハン、Vartmann&Van Cleave(GER)、高橋&トラン、バザロワ&ラリオノフ、Castelli&Shnapir(USA)、デイヴィス&ラドウィグ、マーリー&ブルーベイカー

ペアはダンス以上にわかりません。
パン&トンの出場がうれしいな。
中国とエリック出場のペン&ジャン組は、ジャン&ジャン組が解散して、
男性が別の女性と組んでできた組ですよね。
解散はとてもさびしいけれど、新しいパートナーとどんな演技を見せてくれるのか楽しみです。
ほかにも、今季からではないですけれど、パートナーを変えてつづけているところがいくつもありますね。
だからよけいにわからなくなってしまうのだけど。
成美&マーヴィンは中国とNHK。
中国は、中国勢3組に悠子ちゃんたちもいるし、けっこう激戦のような気がします。
スイ&ハン組とストルボワ&クリモフ組は、ジュニアワールドの表彰台仲間ですよね。

アイスダンス

SA ウィーバー&ポジェ、Zhigansina&Gazsi(GER)、Alessandrini&Vaturi(ITA)、Tobias&Stagniuas(LTU)、ボブロワ&ソロヴィエフ、デイヴィス&ホワイト、Kriengkrairut&Giulietti-Schmitt、TBA(USA)
アメリカの組の名前が、どーしても覚えられない^^;

SC Zlobina&Sitnikov(AZE)、ギルス&ポーリエ、ラルフ&ヒル、ヴァーチュー&モイア、キャロン&ジョーンズ、カッペリーニ&ラノッテ、リャザノワ&トカチェンコ、ハブル&ドナヒュー

COC ウィーバー&ポジェ、Huang&Zheng、TBA(CHN)、ペシャラ&ブルザ、Guignard&Fabbri(ITA)、ボブロワ&ソロヴィエフ、Sinitsina&Zhiganshin(RUS)、チョック&ベイツ

RC ヴァーチュー&モイア、Zhigansina&Gazsi(GER)、クームズ&バックランド、イリニフ&カツァラポフ、モンコ&ハリアヴィン、Sinitsina&Zhiganshin(RUS)、ナザロワ&ニキティン(UKR)、マイア&アレックス・シブタニ

TEB ギルス&ポーリエ、キャロン&ジョーンズ、ペシャラ&ブルザ、TBA(FRA)、カッペリーニ&ラノッテ、プシュカシュ&ゲレイロ、リャザノワ&トカチェンコ、ハブル&ドナヒュー

NHK オーフォード&ウィリアムズ(CAN)、Huang&Zheng、Yu&Wwang、クームズ&バックランド、リード姉弟、イリニフ&カツァラポフ、デイヴィス&ホワイト、マイア&アレックス・シブタニ

なんだか知らない組が増えていました。
GPFはワールド表彰台組はかたいと思いますが、残りは熾烈な争いになりそう。
シブタニ組はイリニフ&カツァラポフ組と両方いっしょなのですね。うーむ。

女子

SA メイテ、ヘッケン、マルケイ、今井、レオノワ、ソトニコワ、ヴィクトリア・ヘルゲッソン、フラット、ガオ、ワグナー

SC ラコステ、オズモンド、TBA(CAN)、ゲデヴァニシヴィリ、村上鈴木、マカロワ、タクタミシェワ、ゴールド、ジャン

COC ビンワ・ゲン、クーシン・ジャン、TBA(CHN)、シレーテ、安藤浅田、コストナー、リプニツカヤ、ヨシ・ヘルゲッソン、長洲

RC コルピ、村上、マルケイ、レオノワ、ソトニコワ、TBA(RUS)、ヴィクトリア・ヘルゲッソン、ゴールド、ザワツキ、ジャン

TEB クーシン・ジャン、マロッコ、シレーテ、TBA(FRA)、コストナー、安藤、コロベイニコワ、リプニツカヤ、タクタミシェワ、ワグナー

NHK ジジュン・リー、ゲデヴァニシヴィリ、浅田今井鈴木、ビリュコワ、マカロワ、シェレペン、シズニー、ザワツキ

女子は、ロシアのジュニア勢があがってきて、中国の若い選手も出てきて、
新しい波が来るのかなあという印象。
一方で、レイチェル、未来ちゃん、アリッサの米女子が1枠ずつというのがさびしいですね。
あと、カナダ女子。スケカナにしかエントリーがない。TBAのところに誰が入るのでしょう?
ファヌフ? ロシェット復帰はないのかな?
日本女子は、鈴木、村上、浅田、安藤、今井が2枠ずつでした。
カナダであっこちゃん、かなちゃん、中国で真央ちゃん、みきちゃん、
NHK杯であっこちゃん、真央ちゃんとぶつかるのが、ちょっともったいないかなあ。
あちこちにいろいろな見所がありますが、歴代世界女王3人(浅田、安藤、コストナー)に、
ジュニアワールド女王のリプニツカヤが出る中国がおもしろそう。