【社労士試験】令和2年度も「マクロ経済スライド」が発動! | 社会保険労務士/行政書士を目指される方と共にがんばろう応援ブログ

社会保険労務士/行政書士を目指される方と共にがんばろう応援ブログ

将来社会保険労務士もしくは行政書士を目指そうと考えていられる方、または既に目指して学習を進められている方が少しでも有益に感じていただけるような情報を発信していくことで共に目標の実現に向けて一歩づつ近づいていきたいと考えいます。

こんにちは。

昨日(1月24日)厚労省から「令和2年度の年金改定額」のについて公表がなされました。

 

2年連続で「マクロ経済スライド」が発令(0.1%)されることで、結果として「改定率」は「0.2%」となるとのこと。

また在職老齢年金の「支給停止調整額等」も前年と同数値とのこと。

 

以下、一部をご紹介いたします。

尚、更なる詳細は厚労省のHPを参照下さい。

 

いずれも私たち社労士受験生にとって、極めて重要な数字となりますので、取り急ぎご紹介させていただきました。

 

 

今回もアクセスいただき、ありがとうございました。