【社労士試験】今日の「じょうQ」vol.15 | 社会保険労務士/行政書士を目指される方と共にがんばろう応援ブログ

社会保険労務士/行政書士を目指される方と共にがんばろう応援ブログ

将来社会保険労務士もしくは行政書士を目指そうと考えていられる方、または既に目指して学習を進められている方が少しでも有益に感じていただけるような情報を発信していくことで共に目標の実現に向けて一歩づつ近づいていきたいと考えいます。

こんにちは。

 

今回の「じょうQ」も「労災法」になります。

 

【問題】

労働者災害補償保険法第7条2項>

前項第二号の通勤とは、労働者が、就業に関し、次に掲げる移動を、合理的な経路及び方法により行うことをいい、【 ① 】を除くものとする。

1.住居と就業の場所との間の往復

2.厚生労働省令で定める就業の場所から他の就業の場所への移動

3.第一号に掲げる往復に先行し、又は後続する【 ② 】の移動(厚生労働省令で定める要件に該当するものに限る。)

 

A)私的な性質を有するもの

B)日常生活上合理性のないもの

C)通常の通勤手段とは認められないもの

D)業務の性質を有するもの

 

A)住居間

B)就業場所間

C)住居又はそれ以外の場所

D)就業場所又はそれ以外の場所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答)

①D

 

②A

 

 

今回もアクセスいただき、ありがとうございました。