神楽師加藤俊彦の今度こそ続けるブログ。

皆様とブログを通じても、楽しく過ごして行きたいと思います。
今後とも応援宜しくお願い致します。


テーマ:

「コメ 固め 少なめ のり チャー玉 」

 

そんな声のパフォーマンスを聴きながら席が空くのを待つ!

 

そして席に座ると、トッピングのキャベチャーがくる!

 

キャベチャーとはキャベツとチャーシューを和えた物!

 

 

これを、ビールのつまみにしながら、胡麻をする生ビール

 

その胡麻をキャベチャーにかけて

 

さらに豪華なつまみに変化させながら

 

ビールを飲んでいるとラーメンが出来上がる!ラーメン

 

麺をすすると酒井製麺のゴツゴツとした太縮れ麺と

 

鶏ガラ豚骨醤油と油が良く絡み、食道を滑るように流れていく!

 

小ライスに、ラーメンのチャーシューを乗っけて、

 

ニンニクと辛味噌をかけて、家系ならではの海苔を

 

スープにつけ、乗せ、巻いて一口爆  笑

 

 

これを何度か繰り返してスープが飲みやすい状態になった時に

 

レンゲはスープが冷める為おつけしていません!

 

と拘るお店のポリシーを裏切ってレンゲをもらって

 

スープを飲む!

 

丼を持ち上げて飲んで落としそうになった事がある。

 

あれだけの油なんだから滑るに決まっている。

 

そんな不安を胸に飲んでも味わえない。

 

と、なればこれが一番いい方法である。

 

 

話は戻って、スープを飲む。

 

口の中に鶏ガラなのか、豚骨なのか、醤油なのか油なのか

 

何だかわからないけど、こ~~~てりなスープが広がるお願い

 

ここが最初のメインである。

 

さて、先ほどの胡麻入りのキャベチャーが残っている。

 

カウンターに置いてある、お酢、生姜、胡椒とともに

 

ラーメンに乗っける!

 

スープを飲んでみると、先ほどのこってりが嘘のような

 

あっさりスープに変わる。

 

お酢の効果で胃もたれも和らぎ、キャベチャーも

 

スープに浸かりさらにうまさが増す。

 

ご飯が少し残っているのはこのスープで

 

出汁茶漬けにしちゃおう!

 

お好みで胡椒を足して、チャーシューを乗っける。

 

寒い日は辛味噌を、夏はお酢を少し!

 

これ以上話しても長くなるのでやめておこう。

 

六角家閉店。 悲しい限りである。

 

 

AD

加藤俊彦さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。