歯科治療の未来

テーマ:

生き残りを図る歯科医、新たな治療法で未来を模索する

 

https://smart-flash.jp/lifemoney/54706

 

この記事の中では色々なことが書いてます

AIに乗っ取られていく仕事のような事が書かれているのも

当然僕らは危機感を持たなければならないですが

この記事の一文

 

歯科も例に漏れず、虫歯を削って詰めるだけでなく、なぜ虫歯になったのか、『Why』に着目する必要があります。本当の健康を手に入れるために、背景にある食生活や生活環境、疾患などを総合的に診て治療にあたるように心がけています

 

このような意識はとても大事でこのWhyやその人それぞれの個性を理解していくことで

もし人類がAIに遅れを取るようであればその危惧は現実になるかもしれません

 

僕は人の気持ちを一番わかるのは人間だと思っていますし

ただ歯を治すだけなら歯科医院はコンピューターの精密さに負けると思いますが

 

患者一人一人に向き合って治療方針から今後の生活の指針を考えるのは

人間が一番適任だと思っていますし

歯科治療というのはそういうものだと思っているので

正直先日の某経済誌に出た月収の話は

非現実的だと思います

 

まあ全てを画一的にしようと「例外」を認めない

そういうスタンス・合理性はどの仕事にもつきまといますから

そうなったらそこはコンピューターには絶対に勝てないですし

そのような土俵で歯科治療をとらえられているからこそのこういう記事だと思うので

そういう風に思われている僕らが悪いということでしょう

 

これはまさに

「木を見て森を見ず」

ということでしょう。

歯科医師になる前に学校ではこうならないように言われてますから

歯科医師になった人全員が当然思っていなければならないものでしょう。

しかしキャリアの浅い時などは

得てしてこのようなトラップに陥るかもしれません

 

ある一点を見てこれは正しい・これは間違っている

それに正解があるのは国家試験の話

人間相手の医療には正解はありませんから

『Why』を考え患者さんと一番良いと思われる方法を追求し

そこにきちんとした知識をつけておくこと

それが僕ら歯科医師のできる事だと思いますので

これからも精進していこうと思います。

大谷翔平選手が新人王獲得

テーマ:

元日本ハムファイターズのエンゼルス大谷翔平選手が

アメリカンリーグの新人王に選ばれました

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181113/k10011708461000.html?utm_int=all_side_ranking-access_003

 

2001年のイチロー選手以来17年ぶり4人目ということで

トルネード旋風の野茂英雄選手

マリナーズの抑えとしても君臨した佐々木主浩選手

そして新人からいきなり200本安打を達成したイチロー選手

についでということでまさに伝説へのまた一歩を刻んだということでしょう

 

メジャーでもトップレベルの才能がメジャーでの様々なデータからも出ているようで

成績以上にそのポテンシャルが評価された面もあると思います。

 

こんな選手が北海道で野球を魅せてくれていたというのもありがたい話ですが

将来特に北海道日本ハムファイターズのファンの中では語り草になるような

そんな伝説を作っていってほしいと思いますし

それができる選手だと思います。

 

肘の手術があってこれからの肘の治り具合次第でしょうが、

野手としても投手としても一流の才能を魅せてもらいたいですね。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181113/k10011708671000.html

 

札幌大谷高校野球部が明治神宮大会決勝で石川県の名門星陵高校を破って見事全国優勝を果たしました。

 

おめでとうございます!!

 

あの田中将大投手がいた時の駒大苫小牧以来の快挙ということで本当に凄い事だと思います。

 

 

僕は札幌大谷高校とは縁もゆかりもありませんが

かかりつけの患者さんに札幌大谷高校野球部をいつも応援している方がいらっしゃるので自分の事のように嬉しい気持ちもあります。

 

 

これで春のセンバツは優勝した都道府県は1枠増枠なので

北海道から2枠

ということで

札幌大谷高校に感謝している高校も出てくることでしょう

 

春のセンバツはプレッシャーがかかるかもしれませんし、

北海道はどうしても冬は雪という練習を制限される要素が出てきます。

 

それでもこの自信を胸に春のセンバツでも躍進してくれることを願っています。

 

関係者の皆様本当におめでとうございます!!

歯科の映画が公開されます

テーマ:

歯科の映画「笑顔の向こうに」が2019年2月に公開されるようです

 

https://www.cinra.net/news/20181015-egaonomukouni

 

主人公は歯科技工士役ということで

 

どのような内容になるのかですが

 

まあ日本歯科医師会監修なのでえぐい話はないでしょうw

 

 

歯科技工士にとっては

今は厳しい時代

 

歯科医師にとっても決して良い時代ではないと思います。

 

そんな中でこのような映画を見て少しでも歯科に興味を持ってくれる人がいればいいと思います。

 

 

もう映画館に映画を見に行かなくなって何年経ったかわかりませんので

映画館に行って見るとは軽々しく言えませんが興味はありますw

今年歯科医院の近所にできた

 

もりのなかま保育園

 

に歯科検診に行ってきました

 

子供達が嫌がりながらもしっかり口を開けてくれましたし

 

虫歯のある子が一人もいなかったというのも嬉しいことです

 

歯もキレイでしたし、是非これからもこのようなサポートをしていけたらと思います。