こんばんはニコニコ




ブログ記事に、いいね!を押してくださった方が




どんな人かなと、時々ブログを拝見するのですけど




初めてましての方のこちらの記事が気になったので




みなさんの大切な命のためにもリブログさせていただきます☆



わたしも45歳になった時に市から




個別に乳がんのマンモグラフィ検査募集の葉書が届いて




母乳をあげていたときに乳腺炎症を起こしたことがあるので




気になって応募したら、近所の内科で受けるようにと当選葉書が来て




なんで内科なんだろうと不信に思いながらも




市から補助が出て安く受けられるとのことで




指定された日に検査を受けに行きました。




マンモ検査は不慣れな感じの中年男性医師でしたが




ちゃんとしたお医者さんだったので言われるように体を動かしてなんとか撮れました。





触診も一応ありましたが一週間後に再び結果を聴きに行くと




異常無しと言われて安心したのは良いのですが




その10ヶ月後に自分で左側脇の下と





左側乳房の乳輪の外側斜め上に1センチ大位のビー玉のような




丸い石のようなしこりを自分の手で見つけたのです!!




あの時の衝撃は、忘れもしません!!




ですから、わたしにとってマンモで早期発見なんて




意味のないことになってしまいましたし




すでに脇の下のリンパ節に転移していることもあり




予防的にマンモグラフィ検査が導入されたとしても




わたしには何の役にも立ちませんでした。




自分でしっかり見つけられたのですからね目




早期では無かったけど13年半生きています。




それならば、プラセボ効果が認められているように




その気になりやすいわたしは、小麦粉薬でも




治っていたのかもびっくり




大丈夫だと決めて心と体を大事にし続ければ




わたしのように顔つきの悪い乳がんと言われようとも




こうして好きなことをして感謝の日々を過ごせることも出来るのです。




不安を捨てて安心安全大丈夫でいること。




それを知るために自分で顔つきの悪い乳がんを経験して




がんの手術や放射線・抗がん剤治療や検査や薬付けの日々を経験して




髪の毛だけでなくボロボロに壊れた身体中の正常細胞や免疫機能を




なんとか修復しようとやってきたすべてがあるから




もう絶対にがんにも他の病気にもならないと




覚悟が決められて不屈な精神と心と体を鍛えて来られたのかな。




この前みたいに小さな傷から大事になりかけちゃいましたが




同じ様になった経験をした人や知り合いの人の話や




病院に2週間入院したご本人や





知りあいが入院した、と言う人が四人もいらっしゃいました!




アルバイト先の社員さんの親戚の人は




脳にまでバイ菌が回って話も出来なくなり食べることも出来なくて




酷い状態に陥ったそうですガーン




その後病院で安静にして回復されたそうですが。




その社員さんからは、医者に行って抗生剤を打ってきた方が良いですよと勧められましたが




わたしは、ネットで調べて抗生剤を打たなくても




浮腫さえ押さえることが出来るなら治ると書いていた医師がいたので




その方の臨床経験を信じました。




しかも、すでに、わたしは、自宅で一日




炎症を冷やしながら安静に寝て過ごしていて




仕事に行けるまでに回復出来ていたのですから




今さら病院も薬も必要は無いと思っていましたが、




せっかくの親切心でアドバイスをしてくださったのですから




様子を見て悪化しそうなら行きますねと答えました。




お陰さまで実際には、どんどん良くなりました照れ




土曜日の夜は、次男の母校の部活関係の忘年会があり




どうしようかと思っていたのです。




言えば、やめておきな!って言われそう(^^;




でも、仕事をしているうちにどんどん良くなって




普通の体に戻れたのでドタキャンすることなく




懐かしい皆の顔が見れて近況を語り合えました。




苦楽を共にした子ども達と父母会の三年間。




子ども達が成人してからは、子どもも合同の会になっているのです♪




大人になっても親子共々で参加できる会ってなかなか無いですよね。




少なくても、わたしが知っている限りは聞いたことがありません。




なかなか子離れできないのかなぁと




老婆心ながらちょっと思いますけどね(^^;




まぁ、わたしは、長老なので余計なことは言わずに大人しくしてます(笑)




今回からは、子ども達が順番に幹事をするそうで




今年は、キャプテンが幹事をしてくれていました。




昨日居なかった授かり婚の男子は、




奥さんの出産が迫っていて欠席だっのだそうですびっくり




来春マネージャーの女子の一人も




ハワイで挙式予定だそうですラブラブ




まだ、22、3歳の学年ですが、ボチボチそんな話も聞いてます。




みんな家庭が出来たら自然消滅していくのか




はたまた夏のバーベキューは子連れで盛り上がるのか




なんだか盛り上がりそうな気配も無きにしもあらずの学年です。




一枚だけの記念写真爆笑


始まったばかりなのにお皿の置く場所が無くて




カセットコンロの上にカルパッチョが爆笑





最初と最後がいつも全然違う話になっていますが




きっとどこかでなにかが繋がっているのですねウインク





ちなみにお店の名前は笑笑(笑)





笑う門には福来る爆笑




今年も残り何週間って感じになってきましたが




泣いても笑っても年末ですから




せいぜい笑うほうも増やしていけたら良いなぁと願う



ほほえみ気功師えみこ♪




本日2回目の投稿でした爆笑




医療気功は機械も道具も何もいりません




お家で布団に寝ていただいて




手のひらを上に向けてリラックスしていただくだけで




自然の氣の流れを導いてくれる




安心安全大丈夫な療法です。




どなたでも1回ワンコインでお試しいただけますので




お気軽にコメントやメッセージでお知らせくださいねウインク




あなたのお役に立てたら嬉しいですおねがい




ありがとう




愛してます